連載

Veeamが解き放つ“データの力”

企業ITは、ハイブリッド/マルチクラウド環境が前提となる新たな時代に入りつつある。その中で再検討が必要になっているのが「データ保護/バックアップ」である。複雑な環境構成下でもシンプルに一元管理でき、なおかつマルチクラウド/オンプレミス環境間でワークロードやデータを柔軟に移動できる――それが、Veeam Softwareが実現するバックアップ環境である。

Veeamが解き放つ“データの力”
文● 大塚昭彦/TECH.ASCII.jp
  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷