このページの本文へ

特集記事

大谷イビサのクラウドコミュニティな日々

大谷イビサのクラウドコミュニティな日々

「JAWS-UG on ASCII」のナカノヒトであるアスキーの大谷イビサが、クラウドコミュニティやJAWS-UG on ASCIIでの取り組みに関して書き散らすブログの連載です。

2019年11月23日 10時30分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 地方開催のJAWS FESTAがなぜ最高なのかを再考してみる

    2019年11月23日 10時30分

    コミュニティ記者が見たイベントの舞台裏と熱量

    地方開催のJAWS FESTAがなぜ最高なのかを再考してみる

    11月に開催されるJAWS FESTAの舞台裏をお伝えするとともに、なぜ地方のイベントが楽しいか、有意義なのかを考えてみた。

  • 火種は2年前からまかれていた!今こそAlexaという名の熱狂を振り返る

    2018年02月20日 09時00分

    音声認識に懐疑的だった記者がAlexa Dayへ至るまで

    火種は2年前からまかれていた!今こそAlexaという名の熱狂を振り返る

    Alexaという音声アシスタントを知ってから、Alexa Dayまでの2年近くを思い返してみた。

  • JAWS-UG on ASCIIが1年で実現できたこと、実現できなかったこと

    2017年06月26日 10時00分

    クラウドコミュニティに突っ込んだ記者の悲喜こもごも

    JAWS-UG on ASCIIが1年で実現できたこと、実現できなかったこと

    AWSのユーザーグループ「JAWS-UG」のコンテンツサイトとして立ち上がったJAWS-UG on ASCIIが立ち上がり、6月1日に1周年を迎えることができた。

  • 初参加でも怖くない!勉強会ですぐに使えるJAWS-UG用語集

    2017年02月22日 07時00分

    JAWS DAYS 2017デビュー歓迎キャンペーン

    初参加でも怖くない!勉強会ですぐに使えるJAWS-UG用語集

    ユーザーコミュニティの勉強会というと、とかくガチな人だらけで、初参加者が入りにくいイメージがある。やさしいお兄さん・お姉さんばかりのJAWS-UGではあるが、初めて来る人にとってはやはり緊張するもの。そんな初参加者のために、JAWS-UGに溶け込むための用語集を作ってみた。

  • cloudpackショック、みんなAWS Samurai、いよいよJAWS DAYS 2017

    2017年01月31日 07時00分

    1月のJAWS-UG関連ニュースを振り返る

    cloudpackショック、みんなAWS Samurai、いよいよJAWS DAYS 2017

    あっという間に2月になり、いろいろ動きが出てきたクラウド界隈。びっくらこいたcloudpack(アイレット)のKDDI入りや昨日発表されたばかりのAWS Samurai 2016、そしていよいよ近づいてきたJAWS DAYS 2017など、JAWS-UG界隈についてさらっとまとめてみたい。

  • いよいよ今週末!JAWS FESTA 東海道 2016の見どころをチェック

    2016年10月18日 07時00分

    IoTやサーバーレス、AI、HPC、CMSなど濃厚セッションを聞き逃すな

    いよいよ今週末!JAWS FESTA 東海道 2016の見どころをチェック

    1年に1度行なわれるJAWS-UGのお祭り「JAWS FESTA」がいよいよ今週末に迫ってきた! 大阪、仙台、福岡と来て、今年の開催地は名古屋!「クラウド・IoTの最前線、みんなで学べば怖くない!」をテーマに、数多くの注目セッションが行なわれる。

  • 秋田の東北IT物産展、JAWS-UG大分・熊本ツアーに行ってきた

    2016年09月21日 08時00分

    ベリーダンスあり、ぶっつけ座談会あり、豪雨ドライブあり

    秋田の東北IT物産展、JAWS-UG大分・熊本ツアーに行ってきた

    2週間に渡る地方巡業が終わりました。9月10日はJAWS-UGも参加した東北IT物産展で秋田へ。さらに17日・18日はJAWS-UG大分熊本ツアーに行ってきました。やっぱり地方のイベントは楽しいですねえ。

  • AWSJと小島ロス、コミュニティから生まれた「クラウド婚」

    2016年09月05日 17時00分

    AWSJと小島ロス、コミュニティから生まれた「クラウド婚」

    JAWS-UG界隈の話題をとめどなく書き連ねるオオタニが夏の終わりに選んだ話題は、みんなびっくりのAWSJ小島さんの退職。そして、コミュニティでの出会いが結婚にまで結びついた「クラウド婚」の2つだ。気楽にお読みいただきたい。

  • 都内のエンジニアがあえて地方勉強会に行く理由とは?

    2016年07月20日 07時00分

    都内のエンジニアがあえて地方勉強会に行く理由とは?

    JAWS-UGは地方支部での活動も盛んだ。勉強会がソウルに集中している韓国の勉強会に参加して、改めてその事実を認識した。では、都内のエンジニアがあえて地方の勉強会に参加する意義はあるのだろうか? 個人的には「おおあり」だと答える。

  • JAWS-UG on ASCIIを始めてオオタニの周りで起こったこと

    2016年06月28日 14時00分

    オープンして3週間!サイトの舞台裏を振り返る

    JAWS-UG on ASCIIを始めてオオタニの周りで起こったこと

    クラウドコミュニティを盛り上げるべく、6月1日にスタートした「JAWS-UG on ASCII」。読者のみなさんは、楽しんでもらっているだろうか?サイトオープンから3週間を経て、JAWS-UG on ASCIIの活動と周りの反応を書いてみたいと思う。

  • JAWS-UG on ASCIIはなぜ生まれたのか?

    2016年06月01日 15時00分

    オオタニからJAWS-UGのみなさまへのお願い

    JAWS-UG on ASCIIはなぜ生まれたのか?

    ASCIIの新サイト「JAWS-UG on ASCII」はおもにエンジニアと情シス担当者をターゲットに、JAWS-UGの活動を日々お伝えするコンテンツサイトになります。JAWS-UGやAWS関連の記事コンテンツを一手に集約し、ユーザーコミュニティ発のさまざまな情報をクラウドに興味を持つ多くの読者に届けたいと考えて企画しました。長文になりますが、長らくIT記者をやってきたオオタニが、なぜこうした企画に行き着いたのか、その経緯を説明させてください。

  • 唯一無比のJAWS DAYSの価値にIT業界全体が気づいた日

    2016年03月14日 07時00分

    明らかに異なる層に刺さった今年のJAWS DAYS

    唯一無比のJAWS DAYSの価値にIT業界全体が気づいた日

    「JAWS DAYS 2016」が終了し、すでに8時間くらい経っているが、いまだ興奮が醒めやまない。参加者が1100名を超えた今回のJAWS DAYSは、その来場規模もさることながら、3回目にしてようやく業界全体がJAWS DAYSの価値、ひいてはコミュニティの価値に気がついたメモリアルな日である。