このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第928回

Bloombergが報道:

アップル「iPhone 14 Pro」ロック画面にウィジェットを常時表示?

2022年07月04日 17時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが今年発売するiPhone 14 Proは、常時表示ディスプレーにさまざまなウィジェットを表示できる。米メディアBloombergのMark Gurman記者が6月26日に報じた。

 同氏によると、iPhone 14 Proは天気、カレンダー、株価、アクティビティなどのウィジェットをロック画面に表示できるという。

 また、Apple Watchと同じように逆にこれらの情報を他人に見られないようにすることもできるとのことだ。

 そのほかの新機能としては大幅にアップグレードされた前面カメラ、4800万画素のセンサーを含む背面カメラシステム、より薄いベゼル、A16チップ、再設計されたノッチなどがあるという。

 なお、残念ながらiPhone 14シリーズは引き続きLightningのままだそうだ。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中