ユーザックシステムの「Autoジョブ名人」がソルクシーズに導入

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ユーザックシステムは12月7日、RPAツール「Autoジョブ名人」の、ソルクシーズへの導入事例を公開した。

 ソルクシーズはシステム開発事業や人材派遣事業を展開。これまで人材派遣事業のデータ管理業務は「Autoメール名人」と「Autoブラウザ名人」で自動化していたが、一連の業務全てを自動化していたわけではなく、エクセルデータの突合やエクセルへの転記は人手により対応していたという。

 ブラウザーを介した業務だけであればAutoブラウザ名人で事足りていたが、人手による作業をはさむことでほかの業務を中断しなければならず、業務の集中が途切れることになる。ブラウザー業務もエクセル業務も両方自動化できるAutoジョブ名人に切り替えて自動化シナリオ作成に着手した。

 業務自動化の効果は1日1時間ほどの時間削減だが、自動化することでほかの業務を中断して取りかかる必要がなくなり、業務に集中しやすくなり、自動化には時間削減以上の効果があると実感しているという。

 ソルクシーズのエクセル処理は非常に複雑で、処理のミスで関数が削除されてしまうことは絶対に避ける必要があり、自動化シナリオ開発にあたってはユーザックシステムのSEからサンプルシナリオが提供され、確実に自動化できることを確認して進めることができたという。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
11月