ASRock、Windows 11の対応状況を発表

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockは7月6日、同社製品における「Windows 11」の対応状況を発表した。

 BIOS上から「Intel Platform Trust Technology(Intel PTT)」もしくは「AMD CPU fTPM」を有効に設定することで、Windows 11のハードウェア要件として挙げられているTPM2.0機能に対応できるため、別途ハードウェアTPM2.0モジュールを取り付ける必要はないとのこと。

 以下、インテル、AMD両プラットフォームでの対応製品、設定手順について記載する。

ASRock インテルプラットフォーム

 ・Intel PTT対応シリーズ

 インテル 100シリーズ:Z170、H170、B150、H110
 インテル 200シリーズ:Z270、H270、B250
 インテル 300シリーズ:Z390、Z370、H370、B360、B365、H310、H310C
 インテル 400シリーズ:Z490、H470、B460、H410
 インテル 500シリーズ:Z590、B560、H510、H570
 インテル X299シリーズ:X299

 インテル 100/200シリーズは、Intel PTTをサポートされているが、実際のWindows 11サポートはマイクロソフトによる公式リリースに基づいて異なる場合がある。また、Intel PTTはCSMを無効に設定した場合にのみサポートされる。

 ・BIOS設定手順

 1.BIOS の“Security“ ページを選択
 2.“Intel Platform Trust Technology”を有効に設定して、設定を保存する

 Windows 11でサポートされているインテルプロセッサー一覧はこちら

ASRock AMDプラットフォーム

 ・AMD CPU fTPM対応シリーズ

 AM4 300シリーズ:X399、X370、B350、A320
 AM4 400シリーズ:X470、B450
 AM4 500シリーズ:X570、B550、A520
 TRX40シリーズ:TRX40

 AM4 300/400シリーズは、AMD fTPMがサポートされているが、実際のWindows 11サポートは、マイクロソフトによる公式リリースに基づいて異なる場合がある。また、AMD fTPMはCSMを無効に設定した場合にのみサポートされる。

 ・BIOS 設定手順

 1.BIOSの“Advanced“ ページを選択
 2.“AMD fTPM switch”を[AMD CPU fTPM]に設定して、設定を保存する

 Windows11でサポートされているAMDプロセッサー一覧はこちら

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2020年
01月
02月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
04月
05月
07月
08月
09月
10月
11月
2018年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2015年
02月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2014年
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
01月
05月
06月
07月
10月
11月
12月
2012年
01月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
2011年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2010年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2009年
04月
08月
10月
2008年
01月
02月
2007年
02月
03月
06月
07月
08月
11月
2006年
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
2005年
07月
10月
2004年
08月
09月