このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第620回

コロナ渦の今、寝る前の12分「目もとエステ」で快感快眠

2021年02月18日 12時00分更新

文● T教授 撮影●T教授 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コロナ渦の今、パナソニックの「目もとエステ」は就寝前の10分ほどで、テレワークなどによる目の疲労をリリーフして安眠できる逸品だ

 コロナ騒動になって早いもので既に丸一年。去年の3月に大阪で学生時代のバンド仲間とライブをする予定も流れたまま、いまだ再会の目途も立たない日々が続く。ただでさえ疲れるコロナ渦にエキセントリックなニュースや荒れたSNSを見聞きすることで、普通の神経をしてる人なら昨今の疲れの蓄積はなおさらだ。

 自宅に居ることが普通になって、企業や学校ではテレワークが推奨され、個人的にもパソコンやスマホに触れる機会が増えた。そんなこともあり、元旦から寝室へのスマホの持ち込みを止めた。予想通り、寝る前と目覚めた後の10〜20分をスマホの小さな画面から開放することは、日常生活にも極めて効果的だった。

タイムリーに娘婿から誕生日のプレゼントとしてもらった

"脳内ガジェット検索エンジン"にないアイテムを
誕生日プレゼントとしてゲット!

 生活習慣を変えてすぐに、タイミングよく娘婿から誕生日にパナソニックの「目もとエステ」(EH-CSW68)をプレゼントされた。極めてガジェット好きの筆者だが、基本的に"エステ"というキーワードは筆者の"脳内ガジェット検索エンジン"には引っかからないアイテムだった。

目もとエステは流行の"蒸気でアイマスク"のICTガジェットモデルと言えよう

 そういえば、長年付き合いのある某生命保険会社の方からもつい先日、"めぐりズム 蒸気でホットアイマスク"なんて名前の目のリラックス商品を頂いた。その効能を要約すると"40度前後の蒸気浴(温湿布)+香り"で目の疲れを癒すアイマスクと記載されている。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン