• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

80年代と90年代の古典的名作SFよりインスパイアされた2Dアクション

SFスリラー『Hidden Deep』Steamにて無料体験版を2月9日まで配信中

2021年02月05日 15時05分更新

文● Zenon/ASCII

 Cogwheel SoftwareとDaedalic Entertainmentは2月5日、新作SFスリラー『Hidden Deep』のPC版が2021年にリリース予定であると発表。2021年2月9日までの期間限定で、Steamにて無料体験版を配信している。

■Steamページはコチラ

■トレーラー

以下、リリースより。

『遊星からの物体 X』meets『Barotrauma』な息の詰まるSFスリラー『Hidden Deep』が発表

80年代・90年代の古典的名作SFからインスパイアされた、海底研究施設を探索する2Dアクションゲーム。無料体験版がSteamにて2021年2月9日まで入手可能

 デベロッパーであるCogwheel SoftwareとパブリッシャーのDaedalic Entertainmentが本日、新作SFスリラーである『Hidden Deep』のPC版が2021年にリリースされる予定であることを発表しました。

 本作はアクションと謎と危険に満ちた2Dアクションゲームで、プレイヤーは活き活きと描写される地球外生命体の生息する研究・採掘施設を探索します。

 どのような体験ができるのか知りたいというプレイヤーのために、『Hidden Deep』の体験版が日本時間2021年2月4日から10日まで開かれるSteamゲームフェスティバル期間中に入手可能となります。『Hidden Deep』はリリース時点で日本語に完全対応する予定です。

『Hidden Deep』の第一弾トレイラーはこちら:https://youtu.be/nw9oKrG94s8

 『Hidden Deep』において、プレイヤーは消えてしまった基地のクルーに何が起きたのかを解明するために、海底の1.6km下にある謎の施設へと4人の研究者から成るチームを率いて向かいます。

 プレイヤーはチームメンバーを指揮し、同僚たちに何が起きたのかを解明しなければなりません。

 ストーリーは『エイリアン』『遊星からの物体 X』初代『Half-Life』といった80年代と90年代の古典的名作SFよりインスパイアされています。

 さまざまなガジェットを使ったり、射撃をしたり、爆破をしたり、危険な罠やエイリアンの巣をかいくぐったり、基地の居住者たち(自分のクルーメンバーたちも含めて!)に食べられないようにしたりして、海底世界を探索していきましょう。

主な特徴:
• 直接チームを操作したり、命令を与えて操作したりするミッションベースのシングルプレイヤー体験。
• 80年代と90年代の古典的名作SFをオマージュしたストーリーモードでは、物語を進めながら50を超える非自動生成のステージの数々をプレイすることが可能。
• チャレンジモードではランダムなステージでペースの早い緊張感のあるアクション。
• フック、スキャナー、ドローン、重機などを使って海底の洞窟を探索。
• 姿の見えない危険なエイリアンたち、地形に仕込まれた罠、そのほかの隠された危険の数々が与える絶望感と興奮。

『Hidden Deep』はSteamにて2021年にPC版がリリースされます。2021年2月4日から10日(日本時間)まで行なわれるSteamゲームフェスティバル期間中は体験版をお遊びいただけます。
『Hidden Deep』のDiscordコミュニティはこちらです。

 

【ゲーム情報】

タイトル:Hidden Deep
ジャンル:2Dアクション・SFスリラー
配信:Daedalic Entertainment
開発:Cogwheel Software
プラットフォーム:PC(Steam)
配信日:2021年
価格:未定

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう