• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ゲームの世界がより深く理解できる“世界観”トレーラー

PS4『グリードフォール(Greedfall)』の創世記を描くトレーラーを公開!

2020年10月23日 16時10分更新

文● ASCII

 Game Source Entertainmentは10月23日、PlayStation 4『グリードフォール(GreedFall)』日本語パッケージ版の最新トレーラーを公開した。本作の発売日は2020年10月29日、価格は8228円となる。

 本トレーラーは『グリードフォール』の世界をより深く理解できる内容になっているので、チェックしてほしい。

PS4《Greedfall(グリードフォール)》-世界観-

以下、リリースを引用

神秘なる新世界であなたの運命を築け!

 魔法に埋め込まれた17世紀の環境を舞台とするグリードフォールは、ヨーロッパのバロックアートに触発された独特の視覚的アイデンティティを持ち、落ち着いた暖かい色と暗い色調で壮大な風景を描いています。

 沢山の道を探検しながら進み、冒険を成し遂げます。汚染と広まりつつある疫病に侵されている大陸を、入植者、傭兵、トレジャーハンターが旧大陸を出発し、唯一の望みである薬草マリノールを求めて、豊富な富と失われた秘密が隠されているという魔法に包まれた離れた遠い島“ティア・フラディ”へ向かい、グリードフォールの物語の起源を明らかにしていきます。

 神秘に満ちた壮大な旅が続き、侵入者と、島の魔法の現れでもある超自然的な存在により守られている地元先住民との間で増幅する緊迫の真っ只中に主人公である自分がいることに気付くでしょう。

 本来のRPGゲームのアイデンティティにしっかりと原点をおいたグリードフォールは、謎に満ちた複雑な世界を構築、キャラクター同士の相互作用を深く織り込み、さまざまな方法で冒険や目的を達成するための自由をプレイヤーであるあなたに託します。つまり、グリードフォールの島は常に生きている、進化し続けているのです。

 あなたのすべてのアクション、なんでもない些細な選択から一番重要な政治的決定、島での異なる派閥間の関係など、すべてが影響していき、最終的には壮大なるあなただけのストーリーを展開させるのです。

 グリードフォールは2020年10月29日、PlayStation 4でリリースします。予約注文は現在、すべてのプラットフォームで利用できます。詳しくはhttps://gamesource-ent.jp/detail/119をご覧ください。

【ゲーム情報】

タイトル:グリードフォール(Greedfall)
ジャンル:RPG
発売:Game Source Entertainment
開発:Spider Studio
プラットフォーム:PlayStation 4
発売日:2020年10月29日
価格:8228円
プレイ人数:1人
CERO:C(15歳以上対象)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう