前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

HighPoint製RAIDソリューションとSamsung製NVMe SSDのコンビで挑戦

200万円近い構成のMac Proでリード14GB/sの超速SSD RAIDを構築してみた

文●加藤勝明(KTU) 編集●ジサトライッペイ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCをハードに使い始めると、ストレージの速度がボトルネックになることが往々にしてある。特に巨大なファイルを扱う動画編集作業では、このボトルネックをいかに回避するかで作業効率も変わってくる。一般的なPCならNVMe M.2接続のSSDを使えば快適と評されるが、プロの現場では3GB/s~5GB/s程度の速度でも力不足になることもある。NVMeのSSDを4基くらい束ねた超高速なRAID 0アレイでゴリゴリ読み書きできる能力が求められる。

 いつもなら自作PCで使えるPCI Express×16接続のRAIDカードあたりを試すところだが、今回は目先を変えてMac Pro(2019)にNVMe RAIDソリューションを組み込み、超快速ストレージ環境の構築に挑戦してみたい。

圧倒的感謝!多方面からのご助力を得て高額機材をレンタルしてテスト

 しかし、Mac Pro(2019)と言えば、最小構成でも59万9800円(税別)もする代物。容易に調達できるものではない。というわけで、Mac Pro(2019)を貸し出している会社を探したところ、代官山スタジオさんからレンタルする運びとなった。

代官山スタジオのウェブサイト

 代官山スタジオさんは撮影用のレンタルスタジオ、動画・写真のレタッチなど、撮影/動画編集機材レンタル以外の事業も幅広くこなす会社だ。1986年5月にオープンして以来、いち早く最新撮影機材を導入し、撮影に必要な場所や機材のレンタルはもちろん、撮影コーディネートや動画撮影・制作など、映像制作の現場を支えている。我々のように予算の都合で高価な機材が用意できないユーザーには大変ありがたい存在だ。

Mac Pro(2019)のほか、Mac Pro(2013)やMacBook Pro(2019)、モニター、デジタル一眼カメラなど映像制作現場に関わるさまざまな機材をレンタルできる

今回、代官山スタジオさんからレンタルしたMac Pro(2019)。ハード構成は24コア/48スレッドのXeon W-3265MにRadeon Pro Vega II×2、1TB SSDと超高スペックだ。この構成で買えば、200万円近く(!!)かかるとの話を聞いて、筆者の手も震えまくりだ。ちなみに、ふだんレンタル事業で貸し出しているMac Pro(2019)の仕様は12コアCPUだが、今回はレンタル期間の都合上お借りできず、その代わりとして特別にレンタル商材として登録のない24コアCPUモデル(ふだんは動画のレタッチ事業で使っている機材とのこと)をお借りしている。タイミングが合えば、この24コアCPUモデルを借りられるかもしれないので、問い合わせてみるのもアリかもしれない

 さらに、いまどきはRAIDソリューションについてもそこらのパーツショップで気楽に購入できるものではない。だが、秋葉原ならこの手のパーツを数多く扱うショップがある。オリオスペックさんもその1店だ。今回はそのオリオスペックさんのご厚意で、HighPointのNVMe M.2 SSD対応RAIDカード「SSD7101A-1」をお借りできた。

オリオスペックのウェブサイト

さまざまなRAIDカードを豊富にラインアップ

今回、オリオスペックさんからお借りしたHighPoint製NVMe M.2 SSD対応RAIDカード「SSD7101A-1」。実売価格は5万5815円。PCI Express 3.0×16で接続する。データ置き場として超高速SSDが欲しい人向けのソリューションだ

 さらに各方面にご協力いただき、SSD7101A-1以外のRAIDソリューションもお借りできた。SSD7101A-1と仕様が似ているがOSブートに対応した「SSD7103」、NVMe U.2 SSDを4基外付けするためのソリューション「SSD6540」、そして前掲のSSD7101A-1の合計3製品(すべてHighPoint製)で検証する。

HighPoint製NVMe M.2 SSD対応RAIDカード「SSD7103」。実売価格は7万1280円。SSD7101A-1と見た目はほぼ一緒だが、OSをインストールして起動させることができる。そのぶん、値段もSSD7101A-1よりも高い

HighPoint製「SSD6540」はPCI Express 3.0×16接続のRAIDカードに、2.5インチのU.2ドライブベイを4基備えたエンクロージャー、そしてそれらをつなぐ専用ケーブルのセット。高速なNVMe SSDを外付け化するためのソリューションだ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

過去記事アーカイブ

2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月