このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第56回

非ガチャ産キャラでも強パーティーは可能? 「電脳天使ジブリールEX」のキャラが揃ってきたので配布勢で編成を組んでみた!

2020年07月17日 20時00分更新

文● 齋藤直樹 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

前月に続いて6月もメインクエストABYSSに新章と新キャラが追加された

6月は2連チャンのストーリーイベントや
新章追加で配布キャラが充実!

 サービス開始以来、たゆまぬ進化を続ける「電脳天使ジブリールEX」だが、6月もその歩みは止まらない。まず5月に引き続き、メインクエストである「ABYSS」に新章が追加。前回の続きになる第4章2節のステージが追加された。ボスキャラとして登場した電脳悪魔「ベルフェゴール」は例によってボスステージクリアでジブリールに生まれ変わり、仲間として加入。タイプとしては魔法アタッカーになるようだ。

ジブリールの衣装は基本スク水がモチーフだが、ベルフェゴールはナース服。なのにヒーラータイプじゃないのがややこしい

 また、画面切り替え時のローディング画面の一部が差し替えになり、1ページ漫画が表示されるようになった。割とバリエーションがありそうなのだが、ロードが早過ぎてちゃんと観る前に画面が切り替わってしまうのが残念だ。できれば、まとめて鑑賞できる機能をどこかに入れて欲しい。

せっかくの1ページ漫画だが、画面切り替えが早過ぎて鑑賞が間に合わない。ロードがスムーズな証拠とも言えるが、正直もったいない

 そんななか、6月中に開催されたイベントは3回。6月1日~6月11日に開催された「誘惑!魔性の犬と神の獅子」と、6月13日~6月22日に開催された「変異!雨降り天使と空飛ぶクジラ」はどちらもストーリーイベントで、同タイプのイベントが2連続での開催となった。続いて開催された6月24日~6月30日のシージアタックイベント「極寒!氷結塔の主」と合わせて、1か月間で3人の新キャラクターが配布された。

「誘惑!魔性の犬と神の獅子」のノーマルボスクリア報酬、獅子っ娘「アリエル」は【挑発】【バリア】【ブロック率アップ】を持つ優秀な魔法タンク

「変異!雨降り天使と空飛ぶクジラ」の報酬キャラ、雨の天使「マタリエル」はアンチバッファー兼アタッカー。敵のバフを一気に剥がすスキルが強力

「極寒!氷結塔の主」でエンジェルピースを獲得して交換できる「ハスディエル」は、自身も魔法タンクでありながら、味方全体の物理・魔法両方の防御力を上げるスキルを持つ

 2か月連続のメインクエスト追加、およびその間に開催されたイベントでの配布で、最初から遊んでいたプレイヤーにはだいぶ陣容が整ってきた人も多いのではないだろうか。そこで、今回は非ガチャ産の配布キャラを中心に、強いパーティーが編成できないか、色々と考えてみた。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事