• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

伝説のホラーゲームが最新のゲームとコラボ

『Dead by Daylight』最新チャプターはあの『Silent Hill(サイレントヒル)』に決定!

2020年05月27日 20時45分更新

文● Zenon/ASCII

 3goo(サングー)は5月27日、全世界2000万人を震撼させるホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』(以下、DBD)の次期チャプターが『Silent Hill』に決定したことを発表した。

 あわせて、Dead by Daylight公式YouTubeチャンネルにて予告映像も公開されている。

■Dead by Daylight | Silent Hill | Official Trailer

 

以下、リリースより。

DBD最新チャプター『Silent Hill』6月16日(日本時間6月17日)配信予定!

 Dead by Daylightの最新チャプター『Silent Hill』は、PlayStation 4専用パッケージソフト『Dead by Daylight -山岡一族の物語り- 公式日本版』ならびにNintendo Switch専用ソフト『Dead by Daylight 公式日本版』にてお楽しみいただけます。

 ゲーム内ストアならびにPlayStation Store、ニンテンドーeショップにて追加コンテンツとしてお求めください。以下はBehaviour Interactiveによる公式アナウンス情報の和訳となります。

伝説のホラーゲームシリーズが DEAD BY DAYLIGHTに登場!

キーポイント

・Behaviour Interactiveが、象徴的なホラービデオゲーム『Silent Hill』を題材とした新チャプターを発表
・誰しも記憶に残るキラー「エクセキューショナー(ピラミッドヘッド)」、最新マップ「ミッドウィッチ小学校」、生存者「シェリル・メイソン」など、『Silent Hill』シリーズにおける主要な要素が含まれています
・新チャプター『Silent Hill』は、5月27日にSteamのパブリックテストビルドで公開され、6月16日(日本時間6月17日)にPCとコンソールでリリースされます

 

 Behaviour InteractiveとKonamiは、5月26日(日本時間5月27日)、非対称マルチプレイヤーゲームDead by Daylightの最新チャプター『Silent Hill』のリリースを発表いたします。

 象徴的なホラービデオゲームシリーズがエンティティの領域に加わり、本作『Silent Hill』からインスピレーションを得た新しいマップ、恐ろしいモンスター、謎多き生存者をフィーチャーして、ホラーの境界をさらに押し広げます。

 舞台となる「ミッドウィッチ小学校」は言葉では言い表せない恐怖の場面です。無垢な学びの場であったかつての雰囲気は失われ、そこには汚れた壁、錆びた鎖、吊るされた死体、そして不条理な感覚がただ漂っています。

 死刑執行人として知られているピラミッドヘッドは、サディスティックで容赦のない殺し屋であり、苦行を与えることにより罰を償わせることに専念します。霧の森へと足を踏み入れ、大きなブレードを牽引して決して外に出すことなく、悪質に、執拗なまでにその義務を果たそうとします。

 最新の生存者であるシェリル・メイソンは、かつてヘザーとして知られていた存在。カルト集団の呪縛から解放されたのもつかの間、今度はエンティティの領域で終わりなき戦いを強いられることとなります。

 「Dead by Daylightの第16章として、『Silent Hill』を迎えることができることをとてもうれしく思います。『Silent Hill』は象徴的なビデオゲームシリーズであり、伝説のホラー作品を我々の作品に追加することは本当に名誉なことです」と、Dead by Daylightのゲームディレクターにしてプロダクトエヴァンジェリストのマシュー・コートは述べています。「私たちが本作の制作過程で感じたたくさんの気づきや楽しみを、プレイヤーの皆さんにも体験していただけることを願っています」(マシュー)

 Dead by Daylightは、全プラットフォームで2000万人以上のプレイヤーを誇ります。PC、コンソール、モバイル環境から、100万人のプレイヤーがいつでも霧の中に入り込みます。2016年のリリース以来、テレビ、映画、ビデオゲームの伝説的タイトルの数々を招き入れ、名作たちの恐怖がゲームの中で生き続ける場ともなっています。開発チームは最新チャプターや学術書(アーカイブ)といった新コンテンツをコンスタントにリリースするとともに、日々プレイ環境の改善に取り組んでいます。

新チャプター『Silent Hill』に追加予定の新コンテンツ
(日本時間6月17日配信予定)

詳細はDead by Daylight公式フォーラム(日本語)にて公開中です。

 

新マップ:ミッドウィッチ小学校

 先生とクラスメイトにいじめられた生徒にとって、ミッドウィッチ小学校に通うことは拷問といっても過言ではなかった。教団が町の超自然的エネルギーの支配力を強めると、ある変化が起きる。その建物で受けた子供時代のトラウマが、ねじれた悪夢のような略図となって姿を表したのだ。シミのついた壁、錆びた鎖、首吊り死体が、そのまま残る机や教科書と不気味な対照を作り出している。この場所がかつて無垢な学びの場であったというイメージは、ずいぶんと前に消え失せてしまった。

新キャラクター:殺人鬼『エクセキューショナー』(ピラミッドヘッド)

 マップを操作する殺人鬼のエクセキューショナーは自ら危険を作り出し、生存者に苦しみを与えることができる。影響を受けた生存者は特殊なフック贖罪の檻と、固有のメメント・モリ最後の審判に対して脆弱になる。固有パークの強制苦行、煩悶のトレイル、デスバウンドで獲物を積極的に追いかけながら生存者を惑わせて追跡する。

・特殊能力:裁きの儀式
・特殊攻撃:地獄の罰
・特殊アビリティ:贖罪の檻
・特殊アビリティ:最後の審判

固有パーク
・強制苦行
・煩悶のトレイル
・デスバウンド

新キャラクター:生存者『シェリル・メイソン』

 シェリル・メイソンは恐怖に立ち向かう若きベテランとして、自分と仲間を勇気づける。固有パークのソウルガード、血の協定、抑圧の同盟で計り知れない苦難を乗り切り、仲間との接触を保って、目標を立てる。

固有パーク
・ソウルガード
・血の協定
・抑圧の同盟

 

【ゲーム情報】

タイトル:
 Dead by Daylight 公式日本版(Nintendo Switch)
 Dead by Daylight -山岡一族の物語り- 公式日本版(PlayStation 4)
ジャンル:ホラー・アクション
プレイ人数:2~5人(オンライン専用)
プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4
価格:5060円
発売元:3goo/Behaviour Interactive,Inc.
CERO:Z(18歳以上対象)

※オンラインマルチプレイを楽しむには Nintendo Switch Online への加入(有料)が必要です ※オンラインマルチプレイを楽しむには PlayStation Plus への加入(有料)が必要です

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう