• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ゲームグラフィック刷新計画『Realm Beyond』初回更新も実施

『Dead by Daylight』最新チャプター『彼方への降下』本日配信開始

2020年09月09日 20時03分更新

文● Zenon/ASCII

 3goo(サングー)は9月9日、非対称型の対戦ホラーゲーム『Dead by Daylight』において、最新チャプター『彼方への降下』を配信開始した。さらに、ゲームグラフィックを刷新する取り組み『Realm Beyond』の初回アップデートも実施している。

 また、最新チャプター「Descend Beyond」(彼方への降下)の最新オフィシャルトレーラーと、キャラクターのコーディネートを紹介したトレーラーも公開した。

「彼方への降下」Official Trailer

「彼方への降下」Collection trailer

以下、リリースより。

DBD最新チャプター『Descend Beyond』好評配信中!

 チャプター『Descend Beyond』をプレイするためにはDead by Daylightのゲーム本編が必要です。家庭用ゲーム機でご利用の方は、PlayStation 4/Nintendo Switch専用ソフトをお求めのうえ、PlayStation Store/ニンテンドーeショップ、ゲーム内ストアにてお求めください。

 以下はBehaviour Interactiveによる公式アナウンス情報の和訳となります。

最新チャプター『彼方への降下』本日発売。
『Realm Beyond』初回無料アップデートを実施

 Behaviour Interactiveは、非対称オンラインマルチプレイゲーム『Dead by Daylight』の最新チャプター『彼方への降下』がNintendo Swtich/PlayStation 4/Steam/Windowsストア/Xbox Oneで利用可能になったことを発表いたします。本チャプターには最新のサバイバーとキラーのほか、ゲーム内専用スキンが収録されています。

ブライト:紳士の恐怖コレクション(タルボット・グライムス/殺人者)

フェリックス・リクター:自由な「精神コレクション」

 新しいキラーはザ・ブライト。かつては明るく野心的なスコットランドの化学者だったタルボット・グライムスは、利益のために人の命を奪うことを何度も繰り返していた。彼の開発した化合物は、死の淵に直面した局面で彼の命を救うための交渉材料となったが、結果的には彼に慈悲を示していた人々によって裏切られることとなった。暗闇に堕ちたタルボットに、エンティティは鮮やかなオレンジ色の野原を見せ、そこに入るよう急き立てる。そして新たな殺人者が霧の中に足を踏み入れた。

ブライト(タルボット・グライムス/殺人者)

 ニュー・サバイバーは、フェリックス・リクター。オーストリアの優秀な建築家であるフェリックスは、秘密結社に長く関係する家系の出身である。仕事で成功をおさめ、まもなく自分も父になろうというところで、その野心の矛先を父親をはじめとする秘密結社のメンバーが消えてしまった島へと向けた。そして、彼が修復に乗り出したヴィクトリア朝時代の廃墟の中に、フェリックスは父の声を聞いた。廃墟の向こうへ、そして霧の中へと彼は堕ちていった。

フェリックス・リクター(生存者)

 この追加コンテンツをご購入いただくと、新殺人鬼と新生存者のほか、新しい生存者限定のアイテム、「フェリックスのワールドクラスジャケット」がアンロックされます。

初のグラフィックアップデートコンテンツ配信開始

 先週の発表のとおり、『Dead by Daylight』では大規模なグラフィック刷新計画を展開中です。このたび配信されたパッチにおいて、全プラットフォームのすべてのプレイヤーに対しての無料アップデートが実施され、スプリングウッドの「バダム幼稚園」ならびにファミリーレジデンスの「山岡邸」の再構築が行なわれました。

 また、発電機やパレット、チェスト、ロッカーなども新しいモデルやアニメーションが適用されます。『Dead by Daylight』の進化過程の一環として、これからもこの定期的なグラフィックアップデートの取り組みにご期待ください。

 『Dead by Daylight』は、全プラットフォームで全世界3000万人以上のプレイヤーを誇り、日に約100万人のプレイヤーが霧の中に足を踏み入れています。2020年8月に実装された新機能『クロスプレイ』により、プレイヤーたちはWindows/Steam/PlayStation/XBox/Nintendo Switchのいずれのデバイスからも一緒に楽しむことができるようになりました。

 2016年の発売開始以来、テレビや映画、ビデオゲーム界のレジェンドたちをゲーム内に迎え入れ、カルト的クラシックホラーが生き残り、反映する場にもなっています。チームは定期的にチャプターやアーカイブスの学術書、頻繁に行なわれるクオリティオブライフのアップデートなどの形で常に新しいコンテンツをお届けしています。

スクリーンショット

2020年9月8日(現地時間)配信『Descend Beyond』チャプターについて

 詳細はDead by Daylight公式フォーラム(日本語)にて公開中です。
■チャプターXVII “DESCEND BEYOND”:キャラクター&パーク紹介
■ストーリー紹介:ブライト
■ストーリー紹介:フェリックス・リクター

 

【ゲーム情報】

タイトル:Dead by Daylight サイレントヒルエディション 公式日本版
ジャンル:ホラー・アクション
プレイ人数:2~5人(オンライン専用)
プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4
発売日:2020年11月19日(パッケージ版)
価格:Nintendo Switch版 5390円/PlayStation 4版 5060円
発売元:3goo/Behaviour Interactive,Inc.
CERO:Z(18歳以上対象)

※オンラインマルチプレイを楽しむにはNintendo Switch Onlineへの加入(有料)が必要です
※オンラインマルチプレイを楽しむにはPlayStation Plusへの加入(有料)が必要です

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう