このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第36回

「オトギフロンティアR」今回のイベントは三国志! 劉備や曹操もエロ可愛い美少女で登場

2020年03月20日 23時30分更新

文● 渡部哲矢 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 では早速イベントでゲットできた劉備ちゃんのキャラエピソードを堪能してみよう。イベントでもらえるキャラには2つのエピソードがあって、最初のエピソードでエロいシーンを拝むことができる。とりあえず1段階だけ進化させればエピソードを閲覧できるのは手軽だ。戦力として育てたいなら、ユニゾンイベントを回してポイントを溜め、最大10個もらえる進化アイテムの「劉備の護装」を集めなくてはいけない。

エピソードはイベント終了後の後日談で、目立ってしまった自分を悔やんでいる。タイトルにもあるように劉備は自分に自信がなく、恥ずかしがり屋な性格のようだ

自分に自信がないと嘆く劉備に、そんなことはないと優しく接する主人公。エルマイトを与えることで少しは自信がもてたようだ。アングル的に全身の雰囲気が掴みづらいが自己主張しない控えめな胸がきになる。オトギフロンティアのイベントシーンはアニメーションがついていて静止画よりも格段に堪能できるのが良い

2つ目のエピソードでは、契りを結んだ主人公に感謝する劉備と、それを聞いて慌てる自称・嫁のヴェルメリオによる掛け合いがちょっとおもしろい

 三国志を題材にした今回の一連のイベントでは、報酬に劉備がもらえる他にもたくさんのキャラが実装されていて、そのほとんどがガチャで排出される。全員は獲得できなかったが一部を紹介しよう。

☆3の張飛は誰にでも優しく、あまり強くない一般兵士にも優しく接している。仲間たちのいざこざや言い争いがあってもうまく仲裁に入るいい子だ

優しく接するとやはり勘違いしてしまう人も多く、巨漢の兵士に迫られつい体を許してしまう。気の強い女性が責められ快楽に負けてしまうのは見ていていいものだ

☆3の孫権。大胆にスリットが開いたチャイナ服は体のラインが強調されていてエロい。呉のメンバーでアイドルユニットを作ろうと画策している

エロイベントはもう色々てんこ盛りですごくいい。兵士に頼んで大人のおもちゃを買ってきてもらったところに諸葛亮が打ち合わせに訪れる。慌てて机の下に兵士を隠し諸葛亮との打ち合わせを続けるが机の下の兵士に嬲られ果ててしまう。肌色率は低いが適度なアニメーションとシチュエーションはなかなかの出来栄えだ

☆4の曹操は角の生えた悪魔っぽく、中華テイストが控えめなキャラだ。次の三国一武道会では誰が優勝するかを酒の肴に呑んでいると、にんげんさんの動向が気になったようで地下室に呼び出すことに……

地下に呼び出したにんげんさんを調教する曹操。上に乗って主導権をとっていじめるが次第に状況は逆転していく。ボリュームのある胸部と女性上位のアニメーションの組み合わせは一見の価値あり

 張飛と孫権の2人は☆3レアリティーということもあり、戦闘面の実用性は普通だ。張飛の固有スキル「万夫不当の気迫」がプレイヤー経験値アップになるので、ゲームを始めたての人には役立つスキルといえるだろう。

 ☆4の曹操はなかなかユニークなスキルを持っていて、運用面でも役立つ可能性が高い。固有スキルには味方の攻撃力アップがついてる上、リーダースキルにはクエスト時のアイテム追加が確定で備わっているので、アイテム収集系の周回ではかなり役立つだろう。

 ☆3や☆4のキャラはステータス的にあまり使う機会がなく、育成もしないかもしれないが、エロイベントでの実用性はレアリティーに関係なくどれも良くできている。☆の数が少ないからといって放置せず、1回は進化させてイベントを覗いてみることをオススメする。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事