このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第26回

「オトギフロンティア R」年始イベントで☆5キャラ「精霊レグルス」「オガちゃん」をGET もちろんHイベントも堪能!

2020年01月30日 20時00分更新

文● 渡部哲矢 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 年末年始はどこのゲームもイベントが目白押しだ。もちろん「オトギフロンティア R」も盛りだくさんのイベントが開催されて、限られた休みとスタミナをどう分配するかが悩ましい所だ。

 クリスマス時期には前回紹介した「精霊ジズ」を入手できるイベントがあったが、それに重なる時期に「巣作りカリンちゃん」とのコラボイベント「オトギで巣作り!?出現!魔王迷宮」が開催。☆5のコラボキャラ2人を入手できた。

 年明け早々には、「☆5精霊 レグルス」が入手可能な最大100人のマルチレイドで戦う「神官長のお年玉 ~みんなの夢ほんまにかなうんか?SP~」、続いて「☆5 オガちゃん」が入手できる最大50人参加のユニゾンイベント「悪い子いねえと言ってくれ 振り返ればいる オガちゃん」と、キャラ入手可能なイベントが続いた。今回はこの年始イベント2つを紹介しよう。

●「神官長のお年玉 ~みんなの夢ほんまにかなうんか?SP~」

 最大100人が参加してリアルタイムで戦闘が進行していくシステムは、オトギフロンティア Rでは頻繁に開催されているらしいが、僕にはまだ新鮮な感じだ。

 100人参加のレイドだけでなく、ソロで進めるイベントクエストや10人参加のレイド、高難易度の50人レイドもある。目玉報酬の「レグルス」は、レイドに参加することで得られるレイドボスポイントを貯めて交換することになる。また、全体でのイベント進行度に応じて全員に配られる報酬の中にも「レグルス」があるので、実は1度もクエストに参加しなくてもゲットは可能だ。

 イベントクエストもレイドクエストも難易度設定があり、ソロでイベントクエストを攻略した難易度までしかレイドは参加できない。できるところまではソロでのイベントクエストをクリアし、戦力的に可能な範囲でレイドに参加すれば最低限の報酬はもらえるだろう。

イベントクエストを進めると参加できるレイドの種類も増えていくので、まずはソロクエストを進めていく必要がある。またソロクエストを攻略することで自分でレイドボスの召喚が可能になり、自分で召喚したレイドボスを倒すとより多くのレイドボスポイントがもらえる

100人アタックはちょっと時間がかかり、全滅しても1回は復活可能。また復活後に再び全滅しても、レイドそのものが攻略できれば報酬は得られるので、最後まで参加し続ける必要はない。戦力に自信がなくてもとりあえず参加すればポイントは貯めることができる

天空神殿のお偉いサンっぽいがシナリオを見るかぎりはかなりのポンコツ。というか神殿全体がポンコツだったりしないよね

●「悪い子いねえと言ってくれ 振り返ればいる オガちゃん」

 こちらは最大50人まで参加可能なユニゾンイベントで、複数プレイヤーが参加はするがレイド型ではなくソロでの戦闘になる。目玉報酬の「オガちゃん」と進化のための専用アイテムは、ユニゾンポイントを集めることで交換可能だ。ユニゾンポイントはソロでのボス討伐時とユニゾンボス討伐時にもらえる。

 まずは「ユニゾンボス選択」し、クリアすると現れるユニゾンボスにダメージを与えて倒すことでより多くのユニゾンポイントが入手可能だ。ようは戦闘後にボーナスステージがあり、ボスを同時間帯に遊んでるプレイヤーと共有することでボーナスポイントが得られるという感じだ。あまり他のプレイヤーの存在は気にせずによく、運がよければおまけでポイントが入手できるといった感じらしい。

右下に「ユニゾンBOSS選択」ボタンがあるがここで難易度を選ぶと画面左側にユニゾンボスが登場する

こっちの戦闘はユニゾンボス本体ではなく、分身(なまはげらしい)という扱いになっていて、まずはこちらを倒さなければいけない。倒すとポイントがもらえる

ユニゾンボスとの戦闘は自動で行なわれる。左上にあるゲージを削りきったらボーナスポイントをさらにもらえる

再挑戦しなくても他の参加者が倒してくれれば報酬がもらえるので、無理に再チャレンジする必要はない。ただし、時間帯によっては参加者が少なくて倒しきれない可能性もあるので、そんなときは涙せざるを得ない。あくまでもボーナス要素と考えたほうがいいかもしれない

ゲットしたオガちゃん。ちょっとエピソードが見たくて進化したが、かなりセクシーなご様子。方言が特徴的で垢抜けない感じがまたいい

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事