このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

石川温のPCスマホニュース解説第55回

Androidスマホから乗り換えられる「仕事の道具」:

マイクロソフト「Surface Duo」が欲しくなったワケ

2019年10月04日 16時00分更新

文● 石川温

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月2日(米国時間)、マイクロソフトがSurfaceの新製品発表会を開催した。

 現地で実際に取材をしたが、サプライズの連続に、大興奮してしまった。

 特に2画面デバイス「Surface Duo」の発表には「マジか。Androidか」と思わず、声を上げてしまったほどだ。予想外すぎるSurface DuoにはSNS上での反応もよく、マイクロソフトへの評価も高い。個人的にも「いますぐにでも買いたい」と思っていたりする。

画面が2つある「Surface Duo」

 このところ、大画面で折り畳めるスマホや2画面スマホなど、いくつかのメーカーが、こうしたデバイスに取り組んでいるが、なぜ、Surface Duoへの期待値が高いのか。現地で実際に触ることはできなかったが、間近でデバイスを見た印象や、同社・最高製品責任者であるパノス・パノイ氏の話から「Surface Duo」の魅力を改めて考えてみたい。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン