このページの本文へ

MoguraVRのゲームとって出し第111回

VRシューティングゲーム「Dick Wilde 2」川下りをしながら凶暴な生物をやっつけろ!

2019年06月11日 15時25分更新

文● Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回は、VRシューティングゲーム「Dick Wilde 2」を紹介しよう。本作の舞台は汚染物質により変異した生物が蔓延る世界。プレイヤーはイカダに乗り込み、凶暴なピラニアやカエルなどを銃で倒しながら川下りをしていく。

 ゲームは拠点となる森の中のキャンプ場から始まり、行き先を選択することでステージが開始される。行き先は各ステージをクリアしていくことで徐々にアンロックされていくというシステムだ。キャンプ場には様々な場所にカンが設置されているので、ここで射撃練習をすることもできる。

 キャンプ場から行き先を選択すると川へ移動、川下りが始まる。イカダに乗りつつカントリーミュージックと共に川下りを楽しむのもつかの間、凶暴なピラニアなどが次々と襲いかかってくる。ピラニアに噛みつかれる前に素早く銃で倒そう。本作は「リロード」という概念がないため、好きなだけ銃を撃ちまくれるのが気持ちいい。また、「敵の攻撃を体を動かして避ける」といったアクションが必要ないため、射撃に集中することができる。

 ステージ中には敵の他にもイカダの進行を邪魔するオブジェクトも多く現れる。これらは破壊するとお金を手に入れることができるので、余裕があれば積極的に壊していきたいところである。爆発するドラム缶は、周囲を巻き込んで爆発するので敵をまとめて一掃する手段としても有効だ。

 ステージの始まりと中間には、所持金を使用してHPの回復や銃の購入、プレイヤーの強化などができるポイントが設けられている。ステージの特徴に合わせて準備を整えよう。

 銃はリボルバーやサブマシンガン、ショットガンから、レーザーガンやシールドガンなど特殊な武器まで全16種類登場する。最初は4種類しか使えないが、ステージを進めていくことで徐々に使える銃が増えていく。銃は片方ずつ設定できるので、リボルバーとショットガン、サブマシンガンとシールドガンなどといったプレイスタイルでも楽しむことができる。

 ステージをクリアするとリザルト画面が表示される。ステージの功績によって、所持金の初期金額をアップさせるボーナスが付与される。各ステージで高スコアを記録することで、パワーアップアイテムを購入しやすくなり、後々のステージを有利に進めることができる。

森の先には薄暗い炭鉱ステージが

 本作は3つのワールドで構成されており、各ワールドは通常ステージと新しい銃が手に入るステージが計10ステージ用意されている。新しい銃が手に入るステージでは、ステージ中はその武器しか使うことができないため、若干難易度がアップする。銃の特性を理解しながら何とか最後まで生き延びよう。

通常ステージとは少し違ったボス戦も楽しめる

 ワールドの最後に待ち受ける巨大ボスのステージへは、一定数の「カギ」が必要となる。カギは、各ステージで登場する「金のコイ」が持っているため、見つけたら逃がさずに確実に倒そう。

 本作はシューティングゲームの中でも「リロード」や「攻撃を体を動かして避ける」といったアクションが必要ないため、カジュアルにプレイすることができる。また、本作はマルチプレイにも対応しており、友達と一緒に協力してシューティングゲームをしたいというユーザーにもオススメだ。

© PlayStack Ltd

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
HTC VIVE Facebookページ