このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2019レポート第21回

ただでさえ貴重なMSI製VGA「LIGHTNING」の10周年記念モデルが出る

2019年05月30日 02時39分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIのフラッグシップビデオカード、GeForce RTX 2080 Ti搭載「GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z」の10周年記念モデル「GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z 10th Anniversary Edition」がまもなく登場することが、COMPUTEX TAIPEI 2019の取材で判明した。

MSIのフラッグシップビデオカード“LIGHTNING”シリーズ誕生10周年を記念した「GeForce RTX 2080 Ti LIGHTNING Z 10th Anniversary Edition」

 これはMSIのフラッグシップビデオカード“LIGHTNING”シリーズ誕生10周年を記念したモデル。オリジナル設計の12層基板を採用、電源回路にはデジタルPWMによる19フェーズ電源回路を搭載するなど基本スペックは変わらず。

派手なカラーリングのレッドモデル。バックプレートも同色で統一されていた

 大型ヒートシンクと銅製ヒートパイプを組み合わせた、VGAクーラー「Tri Frozr」を搭載する点も同じだが、カラーリングはシルバーもしくはレッドの2種類が用意されているようだ。

シルバーモデル。日本で発売されるのがどのモデルになるのかは不明

 メーカー担当者によると「日本でも発売予定」とのこと。そのほか、ブーストクロック1770MHz。搭載メモリーがGDDR6 11GB。補助電源コネクターは8ピン×3で、カード長は328mm。GeForce RTX 2080 Tiでも、特にハイエンドモデルが欲しい人は注目だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中