• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • 『Pokémon LEGENDS アルセウス』ファイナルPVが公開!御三家の最終進化形は新たなものに

  • THQ NordicがニンテンドーeショップとPS Storeで最大80%オフの「新春セール 2022第二弾」を開催中!

  • スマホ向けアクションRPG『聖剣伝説 ECHOES of MANA』にてキャラ紹介動画公開記念フォロー&RTキャンペーン第3弾を実施!

  • PC『ガンダムジオラマフロント』でリプレイド作戦「ラクロアの勇者」に期間限定難易度「MASTER」を解放!

  • 正式サービス開始まであと2日!『ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ』のオープニング映像が公開

  • PC『SDガンダムオペレーションズ』に新ユニット「ガンダム・グシオンリベイクフルシティ(最終決戦仕様)」が登場!

  • PS4版都市開発シミュレーション『シティーズ:スカイライン』の新たなDLC5種を本日発売!

  • 「大戦略」最新作『大戦略SSB』のゲームシステムやシナリオが判明!

  • モンスターの迫力満点!USJ新アトラクション『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』体験レポ

  • 携帯型ゲーミングPC「Steam Deck」、海外向けに2月25日よりリリース

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022February

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

新バージョンは7月予定!PS4版BORDER BREAK「エースボーダー頂上決戦」レポ

2019年04月29日 14時30分更新

今後は欲しい武器が手に入りやすくなる!?新システムに期待

 最後には、新バージョンの情報の一部が明らかに。まず、フレームロット(ロットチケットやコアシードにより引くことで、アイテムをランダムに入手できるシステム)排出アイテムが整理され、従来は追加された全機体、全武器が1つのフレームロットから排出された。

欲しい武器・機体が手に入らないという声は、渋谷にて期間限定でオープンしていた「ボダ家」でも耳にしていたとのこと。新バージョンの発表が始まると、大きな観戦が上がり、ファンからは大きな期待を寄せられていた

 しかし、新バージョンからは古い機体・武器が第1世代となり、新しい系統の武器とフレームロットが分けられるという。また、ある一定の期間が過ぎたら、今度は次に古い武器・機体が第2世代として新武器・機体とフレームロットが分かれるという。

 次に、まだ正式な名前が付いていないとのことだが、製造システム(仮称)の実装が行なわれる。今まで機体や武器は、フレームロットから入手するか、イベントやキャンペーンなどで、特定の条件を満たすとゲットできたが、新たな新資産により任意の武器と機体パーツを製造できるという。

 ただし、まず最初に製造できるのは、初期開放、前述した第1世代の武器・機体のみに限られるという。つまりは、筆者のようにシュライクWの腕が出ない!と嘆いていた人は、このシステムにより確実に入手できるようになるということだ。

 もちろん、このシステムでもフレームロットと同じく一定期間が過ぎたら第2世代などと、どんどん製造できる武器・機体が増えるという。ちなみに新資産はイベントへの参加、バトルにて入手できるとのこと。

 そのほか、通信エラーのペナルティの変更、プレミアムサービスの調整、ランクマッチでのランクリセットの圧縮なども公開。そして、新バージョンのアップデートは、2019年7月に予定していると発表された。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう