このページの本文へ

ADATA「ASX8200PNP-1TT-C」、「ASX8200PNP-512GT-C」、「ASX8200PNP-256GT-C」

ADATAのゲーマーブランド「XPG」から安価なNVMe対応SSDが登場

2019年04月09日 22時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ADATAのゲーマー向けブランド「XPG」から、NVMe対応SSDの新モデル「XPG SX8200 Pro」シリーズが発売された。ラインナップは256GBから1TBまで3モデル。

ADATAのゲーマー向けブランド「XPG」から発売されたNVMe対応SSDの新モデル「XPG SX8200 Pro」シリーズ。全体的に価格が安い

 「XPG SX8200 Pro」シリーズは、SMI製コントローラーと3D TLC NANDフラッシュで構成されるNVMe対応SSD。SLCキャッシュ機能、DRAMキャッシュバッファ、E2Eデータ保護、LDPC ECCにより、読み込み3500MB/secという高速転送を実現したという。

 1TBモデル「ASX8200PNP-1TT-C」の基本スペックは、シーケンシャルリード3500MB/sec、同ライト3000MB/sec(512GBで2300MB/sec、256GBで1200MB/sec)、ランダムリード最大39万IOPS、ランダムライト最大38万IOPS、TBW 640TB(512GBで320TB、256GBで160TB)。

 価格は1TBモデル「ASX8200PNP-1TT-C」が2万480円、512GB「ASX8200PNP-512GT-C」が1万780円、256GB「ASX8200PNP-256GT-C」が6180円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中