このページの本文へ

GIGABYTE「AORUS RGB M.2 NVMe SSD 256GB」、「AORUS RGB M.2 NVMe SSD 512GB」

GIGABYTE初のSSDが発売、RGB LEDを内蔵

2019年04月27日 23時55分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、RGB LEDにより発光するNVMe M.2 SSD「AORUS RGB M.2 NVMe SSD」シリーズが発売された。

RGB LEDにより発光するNVMe M.2 SSD「AORUS RGB M.2 NVMe SSD」シリーズ。GIGABYTE初のSSDだ

 アルミ製ヒートスプレッダの中央にRGB LEDを備えるNVMe M.2 SSDの新製品。「RGB Fusion 2.0」を使用する事で、静止・点滅・二重点滅・パルス・全色サイクルの5種類からライティングパターンを選択できるが、対応マザーボードは「Z390 AOURS」シリーズまたは「X299 AORUS MASTER」となっている。

アルミ製ヒートスプレッダの中央にRGB LEDを備えるNVMe M.2 SSD。GIGABYTE製マザーを使うユーザーにとっては注目だ

 SSD本体のスペックは、コントローラーはPhison製、NANDフラッシュは東芝製3D TLC「BiCS3」、DRAMキャッシュは512MBを搭載。

 転送速度は256GBモデル「AORUS RGB M.2 NVMe SSD 256GB」(型番:GP-ASM2NE2256GTTDR)が、シーケンシャルリード3100MB/sec、同ライト1050MB/sec、ランダムリード18万IOPS、同ライト24万IOPS、512GBモデル「AORUS RGB M.2 NVMe SSD 512GB」(型番:GP-ASM2NE2512GTTDR)がシーケンシャルリード480MB/sec、同ライト2000MB/sec、ランダムリード36万IOPS、同ライト44万IOPS。

 価格は256GBモデルが8980円(税抜)、512GBモデルが1万3980円(税抜)。パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中