ゲーミングNUC

ADATA、NUC 9 ExtremeベースのハイエンドミニPC「XPG GAIA MINI PC」

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「XPG GAIA MINI PC」

 エイデータテクノロジージャパンは12月18日、ゲーミングブランド「XPG」より、インテルのゲーミングNUC「Ghost Canyon」こと「Intel NUC 9 Extreme」をベースにした5リットル容量のコンパクトなハイエンドミニPC「XPG GAIA MINI PC」2モデルを発表した。いずれも12月25日に発売する予定。

背面

 本製品は、Core i9-9980HK搭載モデル「XPG GAIA Mini PC i9」とCore i7-9750H搭載モデル「XPG GAIA Mini PC i7」の2種類をラインアップする。

 XPG特製の32GB 3200MHz DDR4 DRAMメモリー(16GB×2)と、M.2 SSDのSX8200 Pro 2TBをビルトインしたオリジナル仕様。SX8200 Proのシーケンシャルリード速度は最大毎秒3500MB、シーケンシャルライト速度は毎秒3000MBとしている。また、インテルのXMP2.0もサポートしており、簡単にオーバークロックできるという。最大202mmまでの2スロットサイズグラフィックボードを増設可能。

 インテルのWi-Fi 6 AX200モジュールを搭載しており、Wi-Fi 6とBluetooth 5.1をサポートする。Thunderbolt 3ポートを備え、最大転送速度毎秒40GBをうたう。

 サイズは、およそ幅96×奥行き216×高さ238mm、重量はおよそ3.23kg。ケースはメッシュ仕様のサイドパネルを備え、熱処理の効率を向上させてパフォーマンスを安定させるという。その他、80PLUS platinum適合の500W Flex ATX電源ユニットを搭載する。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
2020年
06月
07月
08月
09月
12月
2019年
03月
04月
05月
06月
10月
12月
2018年
05月
06月
08月
2017年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
2016年
01月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2015年
07月
08月
2014年
04月
06月
07月
2013年
02月
03月
06月
2012年
09月
2010年
01月
2003年
07月