• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

FF14コンセプトモデルが話題に!

多くの試遊やステージで盛り上がったFF14ファンフェスレポ

2019年03月24日 09時00分更新

 DELL「ALIENWARE」ブースでは、高性能なゲーミングノートPCの展示を、HyperXブースでは最新のゲーミングヘッドセットやマウス、キーボードの試遊ができた。加えて、ZOTACブースではRTX 20シリーズを搭載した小型ゲーミングPCを展示、アイ・オー・データ機器が展開するゲーミング液晶ブランド「GigaCrysta」のブースでは、コスパの良い液晶ディスプレーの展示などが行なわれていた。

ZOTACでも公式Twitterをフォローしてアンケートに答えるとレアグッズが貰える

ZOTACブースでは、老舗ストレージメーカー「Seagate」のNAS向けな高性能HDD「IronWolf」の展示も行なわれていた。衝撃を回避するRVセンサーを備え、データ保護に役立つ

23.8インチのTFT液晶「LCD-MF245XDB」による3画面出力展示。ベゼル幅が7ミリと薄く、3画面並べた際に継ぎ目が目立ちづらい

 また、協賛ブースには神戸の結婚式場テゼーロとのコラボによる世界初の結婚式プラン「ファイナルファンタジーXIVウェディング」の展示も行なわれていた。テイストの異なる多彩な挙式・パーティ会場が用意されるという。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう