このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

FF14コンセプトモデルが話題に!

多くの試遊やステージで盛り上がったFF14ファンフェスレポ

2019年03月24日 09時00分更新

文● ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スクウェア・エニックスは、2019年3月23日(土)と3月24日(日)の2日間に渡り、「ファイナルファンタジーXIV」(以降、FF14)最大のファンイベント「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2018-2019」を千葉・幕張メッセ(4~6ホール)にて開催。

 本イベントは、4~6の3つのホールの中央にメインステージが作られ、その周りに観覧エリアがある他、4つのバトルチャレンジや、ミニゲームに挑戦して会場限定アイテムをゲットするコーナー、ゲームの世界観が堪能できる「エオルゼアカフェ」の出張もあるなど、FF14をリアルで楽しみ尽くす内容となっている。

ホールの中央にメインステージがあり、大型ディスプレーにより、会場の至るところから内容を閲覧することができた
最新拡張パッケージである「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」のコレクターズエディションの展示などもあった

 会場入り口付近には、バトルチャレンジ用のPCや周辺機器を提供している協賛ブースが並ぶ。協賛ブースでは、最新PCや周辺機器が体験できる他、ツイッターをフォローしてアンケートに答えたりすると豪華賞品が当たる催しモノなどが行なわれていた。

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ