このページの本文へ

LINEを便利にする裏技とTIPS集めました第63回

国民保護情報と避難情報がニュースタブに表示

LINEは弾道ミサイル発射情報もプッシュ通知

2018年11月20日 09時00分更新

文● 高橋暁子 編集●アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEをもっと楽に使う方法はないのかな?」「今さら友だちには聞けないけれど、使い方がわからない機能がある」――そんなアナタに週2回、LINEの裏技とTIPSをやさしく伝授。講師は、SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんです。〈連載目次〉〈LINEの基本的な使い方を知りたい人はこちら

Q:LINEのニュースタブやLINE NEWSアカウントって必要?
A:LINEで緊急時の避難情報などが手に入るようになりました!

 ニュースタブやLINE NEWSをあまり使っていなかった人にも関係する、新しい機能が追加されている。

 「国民保護情報」や「避難情報」など、安心・安全に関わる公的発表が発信された場合、ニュースタブトップページの上部バナーに通知が表示されるようになった。テレビ・ラジオを視聴できない状況・場所でも、必要な情報が得られるようになったというわけだ。

「国民保護情報」「避難情報」通知イメージ

 表示される情報は主に2種類。1つは、弾道ミサイルやテロ発生といった、日本に対する外部からの武力攻撃が発生もしくは迫っている場合などにJアラートを通じて政府から発表された「国民保護情報」。

 もう1つは、災害発生やその恐れがある場合に自治体から発表される、Lアラートを通じて共有された情報及び株式会社レスキューナウが独自に取材した情報などの「避難情報」が対象となる。

 また、国民保護情報は、LINE NEWSの公式アカウントでもプッシュ通知される。

 ニュースタブやLINE NEWSのアカウントにあまり興味がなかったという人も、緊急時のために利用できるようにしておくといいかもしれない。

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン