このページの本文へ

かんたん! スマホデータ移行・バックアップ第9回

【08】ドコモデータコピーアプリで直接データ移行をしよう

2018年07月20日 07時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新旧2台のスマートフォンが手元にある場合は、その場で一括でデータを移行することができます。ドコモデータコピーはAndroid間、iPhone間だけでなく、AndroidとiPhone間のデータ移行も可能です。

 ドコモデータコピーを利用したスマートフォン内のデータの移行には、Wi-Fiをオン、Bluetooth接続をオフにするなどの事前準備が必要です。また、iPhoneの場合は登録した各アカウントごとに「連絡先」と「カレンダー」の同期をオフにする必要があります。詳しい手順は「【07】ドコモデータコピーアプリで直接データ移行する準備」をご確認ください。

移行可能データ

  連絡帳
電話帳
+メッセージ スケジュール
カレンダー
メモ
画像
動画
音楽 メール ブック
マーク
アプリ
ドコモデータコピー
(直接データ移行)

※1

※1

※1:Android間のみ移行可能

機種変更前・機種変更後 両方のスマートフォン

①「機種変更前・機種変更後のスマートフォン双方で「データコピー」をタップして起動します。アプリが起動したら「データ移行」をタップします。②「はじめる」をタップします。
③機種変更前のスマートフォンは「今までのスマートフォン(コピー元)」を、機種変更後のスマートフォンは「新しいスマートフォン(コピー先)」をそれぞれタップします。
④機種変更前のスマートフォンでは機種変更後のスマートフォンの種類を、機種変更後のスマートフォンでは機種変更前のスマートフォンの種類を選択します。

(※ご注意)iPhone版ドコモデータコピーアプリは、機種選択時の表記が一部異なります。Androidの場合は「それ以外」を選択してください。

カメラ表示側・QRコード表示側のスマートフォン

⑤カメラ表示側のスマートフォンで「読み取り」をタップし、QRコードが表示されたスマートフォンにカメラをかざしてQRコードを読み取ります。

機種変更前のスマートフォン

⑥移行したいデータを選んで「次へ」をタップします。⑦「移行開始」をタップすると、データ移行が始まります。データ移行が完了すると、機種変更後のスマートフォンに完了のメッセージが表示されます。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン