このページの本文へ

かんたん! スマホデータ移行・バックアップ第14回

【03】dアカウントとドコモクラウドでデータ移行をしよう

2018年07月20日 07時00分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 dアカウントとドコモが提供するクラウドサービス「ドコモクラウド」を使うと、Android間の機種変更時のデータ移行だけでなく、スマートフォンが壊れてしまったり、紛失したときでもすぐにデータを復旧できるので安心です。

 また、dアカウントがあれば契約中のスマートフォンからのアクセスが可能です。スマートフォンから登録した予定をパソコンから確認できたり、スマートフォンで撮影した写真を他のスマートフォンやタブレットで楽しむこともできます。

移行可能データ

  連絡帳
電話帳
スケジュール
カレンダー
メモ
画像
動画
音楽 メール ブック
マーク
アプリ
dアカウント
(ドコモクラウド)
ドコモ
メール
配置のみ
※1

※1:ホーム画面がdocomo LIVE UXの場合、アプリの配置を引き継ぎ可能。

ドコモクラウドの同期でデータ移行をする

機種変更前のスマートフォン

①設定から「ドコモのサービス/クラウド」をタップします。次にドコモクラウド」をタップします②「ドコモクラウド」の同期設定が確認できます。「非同期」になっている場合は、タップして同期を設定しましょう。同期設定だけでは、データがバックアップされない場合があります。必ず、アプリを起動し、設定を確認しましょう。

機種変更後のスマートフォン

③注意事項やプライバシー・ポリシーを確認後、「すべてのリンク先の内容に同意する」をタップして「次へ」をタップします。④設定に関する注意事項を確認後、「設定する」をタップします。
⑤機種変更手続きから14日以内なら、ネットワーク暗証番号やIDおよびパスワード入力が不要です。「次へ」を押すとdアカウントの設定が完了します。⑥dアカウントの設定が完了しました。「次へ」をタップします。
⑦ドコモサービス一括設定のリンク先の内容を確認後、「設定する」をタップします。⑧ダイアログが表示されたらスクロールして内容を確認後、「同意して設定する」をタップします。これで、対象サービスのクラウド設定が行われます。

ドコモクラウドの確認

①機種変更後のスマートフォンの設定から「ドコモのサービス/クラウド」をタップします。②「ドコモクラウド」をタップし、同期設定を確認します。その後、各アプリを起動することでデータ移行が完了します。同期設定だけでは、データがバックアップされない場合があります。必ず、アプリを起動し、設定を確認しましょう。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン