このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

極小ビキニとツインテールで勝負!やっぱり浜田翔子はレジェンドだ

2018年03月01日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グラビア活動が今年で15周年を迎える浜田翔子さんが、53th DVD「Venus」(発売元:no brand、収録時間:70分、価格:4104円)の発売記念イベントを2月25日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 普通に考えたら、アラサーのグラドルは大人っぽさで売るものだが、かわいさも共存しているのが浜田さん。いろいろ意見はあるようだが、これほど可憐に見える32歳が浜田さん以外にいるのかと言ったら……、まあいないだろう。

——53th DVDの内容は?

【浜田翔子】12月にグアムで撮ったのですが、ドローンや最新のカメラを使った、こだわりの映像になっています。モデルみたいなイメージで撮られていて、浜田翔子のMV的な感じでしょうか。

——特にお勧めしたいシーンは?

【浜田翔子】ナチュラル腹筋を見てほしいです。みなさんに「体を仕上げてきたね」と言われますが、今回は舞台「心の旅人、今は秋」の公演の直後の撮影だったので、ぜんぜん体づくりはしていない状態。岩盤浴だけは行きましたが。

——極小ビキニにツインテール。今日の格好はお見事ですね。

【浜田翔子】水着は特注で、スタイリストさんの手作りです。そしてツインテールは、「(年齢的に)厳しいよね」と書かれたりするので、あえて挑みました(笑)

——グラビア活動はこれからも?

【浜田翔子】「32歳でまだアイドルやってんの?」と言われたりしますが、まだまだ「がんばりましょーこ!」です。DVDは60枚を目標に。熊田曜子さんを超えます!

 なんと54th DVDも決定していて、もう撮影済み。さらに春ごろには、10年ぶりの写真集を出すことも告げられた。「自分プロデュースです。ロリなイメージなのですが、(露出は)大変なことになっています」とのこと。15周年という節目で、グラビア界のレジェンドがどこまで突き進めるかが注目される。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ