このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

下乳が「いいね」。浜田翔子の希少なナース衣装に、はまりましょーこ!

2018年08月01日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グラビア活動15周年を迎えた浜田翔子さんが、55th DVD「はまりましょう。」(発売元:エスデジタル、販売協力:グラッソ、収録時間:103分、価格:4104円)の発売記念イベントを7月29日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 相変わらず……32歳とは思えない、幼さを残した雰囲気の浜田さん。4月に下田で撮った今作は、「15」という数字が水着の胸の部分に入ってたり、リンゴに彫られていたり、砂浜に書かれていたり。随所に15周年だという仕掛けが施されている。

――お勧めは?

【浜田翔子】 ナースの衣装です。いま着ているものが撮影でも使われたのですが、下乳はあまり見せることがなかったので、「いいね」と評されます。

――限界ギリギリだと思うのは?

【浜田翔子】 黒いレースの変形水着です。すごいV字で、デザインが激しいです。温泉のシーンも、後ろ姿は(露出が)ヤバイと思います。

――新たな演出などは?

【浜田翔子】 スクール水着と制服。最近の作品でかわいらしいものは少なかったので、新しいと思います。あと、これまでのハードなロケなどを振り返るインタビューが入っています。

――これだけ第一線で活動していたら、グラドル仲間にも応援されますよね。

【浜田翔子】 「すごいね」って言われますが、私が続けられていることは、これ(グラビア活動)しかないですから。体形を維持しつつ、このまま頑張りたいです。

 デビュー15周年プロジェクトとして、写真展を開くことも発表。「よく仕事するスタッフの方々と、遊びのつもりで撮っていたものが写真展に。入場無料なのでぜひ見に来てください」とPRした。8月22日~26日までの4日間、場所は渋谷の「ギャラリー・ルデコ」にて。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ