このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ミニマムボディーの鳴瀬未華が「テンシメシ」のグループ活動へ専念へ!!

2018年03月02日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ミニマムボディーと幼い顔がチャームポイントの鳴瀬未華さんが、3rd DVD「まだ子供でいさせて」(発売元:SID、販売元:スパイスビジュアル、収録時間:95分、価格:4104円)の発売記念イベントを2月25日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 昨年の春に紹介したときは「UPローチ」というグループで活躍していたのだが、9月にメンバー全員が卒業してグループが活動休止に。でも、天使とご飯をコンセプトにした新グループ「テンシメシ」が11月末に結成され、ピンク担当に就任した。3rd DVDも年末に東京近郊で撮影されたものだ。

——どんなシーンが見られますか?

【鳴瀬未華】子供っぽい格好をしたり、メイド風の水着でかわいらしくしたり。普段もフリフリした服をよく着ているし、素のイメージが詰まった内容です。

——お気に入りのシーンは?

【鳴瀬未華】メイドになって、時給アップの交渉をするシーンが好きです。ちょっと生意気な感じなのですが、よかったと言ってくれる方が多いです。

——テンシメシでも、幼くてかわいい系?

【鳴瀬未華】実は最年長なのですが、フライヤー配りをすると最年少に見えたりするんです。グループ内ではかわいい系だと思います(笑)

——以前と髪の色も変わりましたね。

【鳴瀬未華】1人くらい黒髪ではない子がいたほうが、グループも目立つじゃないですか。この機会に明るく染めました。これからテンシメシの活動に専念します!

 水着姿を見せていく、グラビア的な活動はこれで一旦休止するとのこと。テンシメシは3月27日に1stワンマンライブを開催するということで、鳴瀬さんもそれに向けて意識を高めているところだ。場所は東京・渋谷のクラブクアトロ。「落ち着いたときに、またグラビア復帰できたらと思います」と笑顔で語った。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ