このページの本文へ

メルカリお得情報局 スマホで簡単安心フリマ生活 第23回

「配送ナビ」を賢く使う方法

メルカリでベストな配送サービスがわかる!

2018年03月03日 10時00分更新

文● 高橋暁子 編集●村山剛史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「メルカリを使い始めてみたいけれど、フリマアプリってどう使えばいいんだろう……?」そんな悩みに毎週2回お答えするのがこの連載。SNSの最新情報・若者動向を追い続けるITジャーナリストの高橋暁子さんが、規約変更で安心・手軽になったメルカリのTIPSやお得なお知らせをやさしくお伝えします。

大人気フリマアプリのメルカリを楽しく安心して使う方法を毎週2回お届けします

Q:送料が安いお勧めの発送方法を教えて!
A:「配送ナビ」を使おう! 補償・追跡ありもポイント

 メルカリでは、送料・支払総額がわからない「着払い」(購入者負担)よりも、「送料込み」(出品者負担)のほうが売れやすい傾向にある。とはいえ、出品者側にとっては「販売価格-(販売手数料10%+送料)」が実質の収入となるので、送料を安く抑えることは重要だ。

 じつは、安くてお勧めの配送方法を調べる方法がある。ホーム左上の三本線をタップし、メニューを開く。「ガイド」→「出品について」→「配送ナビ」をタップ。「かんたん配送ナビ」が表示されるので、発送する商品の重さ、厚さを選ぶだけでお勧めの配送方法を教えてくれるのだ。

1. メニューの「ガイド」をタップ

2. 「出品について」をタップ

3. 「配送ナビ」をタップ

4. 「かんたん配送ナビ」が表示される

5. 発送する商品の重さ・厚さを選ぶだけでお勧めの配送方法を教えてくれる

 なお、執筆現在のメルカリで利用可能な送付方法は以下の通り。

 送付方法によって、補償・追跡のあるなしが変わってくる。高価・貴重な商品を送る場合は、多少高くなっても補償・追跡がある方法にするべきだ。安い商品を送る場合は、逆に少しでも安い送付方法を選ぶといいだろう。

メルカリで利用可能な送付方法一覧(2018年2月)

・らくらくメルカリ便小型サイズ(A4)ネコポス/送料一律195円/追跡あり
・ゆうゆうメルカリ便小型サイズ(A4)ゆうパケット/送料175円~/追跡あり
・ゆうメール(着払いあり)/規格内180円~、規格外265円~(重さで送料一律)/追跡なし
・ゆうパケット/厚さ1センチ以内一律250円など/窓口から配送は追跡あり・ポスト投函は追跡なし
・レターパック/レターパックライト・全国一律360円/追跡あり
・レターパックプラス/全国一律510円/追跡あり
・普通郵便(定形)/送料82円~/追跡なし
・普通郵便(定形外)/送料120円~/追跡なし
・らくらくメルカリ便小~中型サイズ宅急便コンパクト/全国一律380円(専用資材65円)/追跡あり
・らくらくメルカリ便中~大型サイズ宅急便/縦横高さによるサイズごとに全国一律600円~/追跡あり
・ゆうゆうメルカリ便中~大型サイズゆうパック/縦横高さによるサイズごとに全国一律600円~/追跡あり
・宅急便クロネコヤマト(着払いあり)/縦横高さによるサイズ・距離ごとに907円~/追跡あり
・ゆうパック(着払いあり)/縦横高さによるサイズ・距離ごとに690円~/追跡あり

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン