このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” 第531回

ミラーレス一眼&360度カメラで撮る秋の街猫

2017年10月23日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

猫を発見したら、さらにもう1匹現われて……

 猫って、10km歩いても全然出会えないこともあるんだが、一度出会うと猫運がつくのか立て続けに会えたりするのである。

 次も、ちょっと離れた木の根元に黒いものが落ちてて、何やら猫っぽい。

 猫好きってスイッチが入るともう何でもかんでも猫に見えちゃうという病にかかってて、落ちてるレジ袋が猫に見えたり、雑巾が猫に見えたりして、喜んで近寄っては頭抱えるのが日常なわけだが、今度の黒い固まりは私が近づくともそっと動いたのである。

 久々に猫運があるらしい。

 でも警戒心が強いようで、私に気づくととととと遠ざかって木の根元でこっちを観ながら爪研ぎ開始。

とりあえず、爪を研ぐ。そういえばうちの猫もストレス感じると爪研ぎにいくわ(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

とりあえず、爪を研ぐ。そういえばうちの猫もストレス感じると爪研ぎにいくわ(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

 猫が逃げないギリギリの所で観てたら、少し離れた建物の影から他の猫が現われたのである。

 そこは無造作に広い公園だったので私も世間を気にせずどかっとしゃがんで猫と猫の遭遇の瞬間を楽しみに観てたら、つつっと木の根元で爪を研いでいたヤツが新しく現れたハチワレに近づいていって、ペロリ。

 そのまま仲良くなめ合うかなと思ったら、拒否されておりました。猫の世界もいろいろと大変ですな。3枚連続でどうぞ。

耳の後ろをぼりぼり掻いてるとこにそーっと近づいて(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

耳の後ろをぼりぼり掻いてるとこにそーっと近づいて(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

何気なく耳元をペロリ(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

何気なく耳元をペロリ(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

人が気持ちよく耳の後ろを掻いてるのをじゃまするなー(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

人が気持ちよく耳の後ろを掻いてるのをじゃまするなー(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

 いやあ公園だと這いつくばっての猫目線撮影も堂々とできていいわ。平日で人もあまりいなかったし。

 結局全部で3匹。

 木の根元でつかず離れずの距離に落ち着きましたとさ(前ページ冒頭写真)。

 望遠レンズがバッグに入ってるって久しぶりだったけど、やっぱ近寄れない猫を撮る、あるいはこっちを意識しないで遊んでる姿を撮るには望遠レンズってあるといいですな、といまさらながら。

 これでは終わらなかった。

 もう一度、別の場所で猫との出会いがあったのである。

すごく人なつこくて目の前で見つめてくれたので、そのままパシャリ。呼びもしないのに向こうから近寄ってくるという珍しい猫なのだった(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

すごく人なつこくて目の前で見つめてくれたので、そのままパシャリ。呼びもしないのに向こうから近寄ってくるという珍しい猫なのだった(2017年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark III)

 前々回のiPhone 8 Plusで猫を撮った回でも紹介した、近寄ってきて撫でさせてくれた猫。

 デジタル一眼でも撮っていたのでここで至近距離からのを。

 久しぶりに猫との思わぬ出会いがあった日だったんだが、考えてみたら秋だからかもしれない。

 猫好きなら秋の午後散歩は欠かせません。

■Amazon.co.jpで購入


筆者紹介─荻窪圭


著者近影 荻窪圭

老舗のデジタル系ライターだが、最近はMacとデジカメがメイン。ウェブ媒体やカメラ雑誌などに連載を持ちつつ、毎月何かしらの新型デジカメをレビューをしている。趣味はネコと自転車と古道散歩。単行本は『ともかくもっとカッコイイ写真が撮りたい!』(MdN。共著)、『デジカメ撮影の知恵 (宝島社新書) (宝島社新書)』(宝島社新書)、『デジタル一眼レフカメラが上手くなる本』(翔泳社。共著)、『東京古道散歩』(中経文庫)、『古地図とめぐる東京歴史探訪』(ソフトバンク新書)、『古地図でめぐる今昔 東京さんぽガイド 』(玄光社MOOK)。Twitterアカウント @ogikubokei。ブログは http://ogikubokei.blogspot.com/


前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン