このページの本文へ

Razer「Firefly Cloth Edition」

発光機能を備える布製マウスパットがRazerから

2016年11月30日 22時37分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerから、表面が布製ながら発光機能「Razer Chroma」に対応したマウスパット「Firefly Cloth Edition」(型番:RZ02-02000100-R3M1)が発売された。

表面が布製ながら発光機能「Razer Chroma」に対応したマウスマット「Firefly Cloth Edition」

 「Firefly Cloth Edition」は、本体左右と下部に1680万色のカラーとエフェクトが設定できるLED「Razer Chroma」を搭載するマウスパット。この手の製品はハードタイプの製品がほとんどだが、同製品では操作性に優れる布製素材を採用するのが特徴だ。

本体左右と下部に1680万色のカラーとエフェクトが設定できるLED「Razer Chroma」を搭載

 なお、デバイス管理ソフト「Razer Synapse」を使えば、Razer製のマウスやキーボードなど他のRGB機能搭載デバイスと同期が可能。デスク周りをゲーミングデバイス全体でドレスアップできる。

 インターフェースはUSB。サイズは255(W)×355(D)×4(H)mm、重量475g、ケーブル長は約2.1m。価格は7756円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

「Razer Synapse」を使えば、Razer製のマウスやキーボードなど他のRGB機能搭載デバイスと同期させることが可能。Razerファンであれば気になるギミックだろう

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中