このページの本文へ

遅延が少ない有線ケーブルマウスを快適に操作!

ゲームミングに最適、シリコンアームのUSBハブ付きマウスバンジー

2016年12月01日 20時19分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは12月1日、USBハブ付きマウスバンジー「200-MPD019」を発売した。価格は2480円。

 有線マウスのケーブルを固定し、引っ掛かりを防止するマウスバンジー。ケーブルが引っ張られないので快適なマウス操作がきるという。ケーブル固定部はシリコン製なので、アームがしなることでケーブルの動きを抑える。遅延が少ない有線ケーブルが使えるためゲーミングにも適している。

 脚部にはラバー加工を施し、ズレを防止する。また、2ポートのUSBハブを搭載しており手元でUSBメモリーなどの機器を接続できる。サイズは幅100×奥行き104×高さ98mmで、重量は148g。通信速度は480Mbps/12Mbps/1.5Mbps(理論値)。インターフェースはUSB Aコネクタ メス×2、USB マイクロBコネクタ メス×1。電源はバスパワーで、供給電流は最大400mA。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン