このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII.jp PCパーツweekly ― 第26回

ラズパイ用ケース「いちご缶」が登場 直近1週間のPCパーツ記事まとめ(8月30日~9月3日)

2016年09月06日 20時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内初登場の最新モデルから、おっ! 便利そうと感じる小物まで、さまざまなPC関連パーツが続々と入荷している秋葉原。

 日々、PCパーツニュースをお届けしているが、先週登場した注目の製品などがひと目でわかるように、ここでは1週間のPCパーツカテゴリー注目記事をまとめてレポートする。

 そのうえ、仕事や学校帰りに買える平日特価品や、取材班が自腹で食べた秋葉原の昼飯&夕食、面白かったイベント情報など、注目情報もお届けしよう。

Seagate製の監視システム向けHDD「Skyhawk」シリーズから10TBモデル登場(8月30日掲載)

 HDDラインナップのブランドを一新したSeagateから、最大64台のHDカメラに対応する監視システム向けモデル「Skyhawk」が登場。容量10TBの「ST10000VX0004」がパソコンショップアークで販売中だ。

最大64台のHDカメラに対応する監視システム向けモデル「Skyhawk」がSeagateから登場

編集部のひとこと

 価格はNAS向け「IronWolf」シリーズの10TBモデル「ST10000VN0004」と同じ5万3800円。従来の10TBモデルと比べて安価になっている。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/220/1220438/

白色ヒートスプレッダのDDR4-2400メモリーがUMAXから
(8月30日掲載)

 マスタードシード取り扱いのUMAXブランドから、ホワイトヒートスプレッダを採用するDDR4メモリーが発売された。販売しているのはパソコンショップアーク。

ホワイトヒートスプレッダを採用するDDR4メモリーがUMAXブランドから登場。価格も安めなのでコスパ重視派は注目

編集部のひとこと

 Crucial「Crucial Ballistix Sport LT」シリーズのホワイトカラーモデルと違って、基板カラーは従来と同じなのが残念かも。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/220/1220487/

奥行き10cmのSilverStone製SFX電源に新モデルが登場
(8月31日掲載)

 小型のSFX規格で容量300Wの電源ユニット「SST-ST30SF V2」がSilverStoneから登場。パソコンショップアークとパソコン工房秋葉原BUYMORE店で販売中だ。

SilverStoneから登場したSFX規格で容量300Wの電源ユニット「SST-ST30SF V2」

編集部のひとこと

 静音重視派は、搭載ファンがセミファンレス仕様の従来モデル「SST-ST30SF」のほうが良いかも。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/221/1221290/

H110採用のカジュアルゲーマー向けMicro ATXマザーがMSIから(8月31日掲載)

 MSIから、「Arsenal GAMING」シリーズに属するLGA 1151対応のMicro ATXマザーボード「H110M GRENADE」が発売された。チップセットにH110を搭載するエントリー向けの製品だ。

「Arsenal GAMING」シリーズに属する「H110M GRENADE」。カジュアルゲーミング向けというH110搭載の安価なモデルだ

編集部のひとこと

 価格を抑えたゲーミングPC自作に狙い目。重量のある大型クーラーを搭載したビデオカードを安全に装着できる「STEEL ARMOR Slot」やCPU負荷や遅延の少ないインテル製ギガビットイーサネットチップ(Intel 216V)を搭載だ。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/221/1221299/

X99採用のカジュアルゲーマー向けのMSIマザー「X99A TOMAHAWK」(8月31日掲載)

 MSIからX99チップセットを採用するLGA 2011v3対応マザーボード「X99A TOMAHAWK」が発売された。「Arsenal GAMING」シリーズの製品で、価格を抑えつつ各種機能を実装させたのが特徴だ。

X99チップセットを採用するLGA 2011v3対応マザーボード「X99A TOMAHAWK」。その名の通りパッケージにはミサイルがデザインされている

編集部のひとこと

 価格を抑えつつも妥協のないオンボードデバイスを備えるとあって注目を集めたASRock「X99 Taichi」と悩むところ。市販の5050 RGB LEDストリップを使用できる4ピンヘッダやU.2ポートを使うなら、「X99A TOMAHAWK」か。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/221/1221309/

長さ172mmとコンパクトで補助電源なしのRX 460がMSIから発売(9月1日掲載)

 MSIからRadeon RX 460搭載ビデオカード「Radeon RX 460 2G OC」が発売された。長さ172mmのショートサイズ基板を採用し、補助電源コネクターが不要なモデルだ。

長さ172mmのショートサイズ基板を採用するRadeon RX 460搭載ビデオカード「Radeon RX 460 2G OC」

編集部のひとこと

 172mmのショートサイズで、補助電源コネクター不要と扱いやすい仕様になっている。メーカー製PCのパワーアップにも良いかも。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/222/1222133/

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中