このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ちょっと気になる! 小便利そうな周辺機器レビュー第54回

静かでよく冷える! 14cmファン搭載ノートPCクーラーは夏にいい

2016年07月30日 12時00分更新

文● 織野至

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ノートPCクーラー「GH-PCFA12」

ノートPCクーラー「GH-PCFA12」

 ノートPCを使用するうえで、妥協しなくてはならないのは発熱だ。極小スペース内にPCが一式詰め込まれているため、放熱設計はされていても、やはり表面温度は高くなりがち。

 また、表面温度が高い状態=放熱しているわけでもあるのだが、それが長時間続くと放熱性能は落ちるし、パフォーマンスの低下にも繋がってしまう。

 昨今、オフィスではデスクトップではなく、ノートというシーンも多く、長時間使用している際のストレスを強く感じている人もいるのではないだろうか。

 その部分を打開するアイテムがノートPC用冷却台で、グリーンハウスのノートPCクーラー「GH-PCFA12」はイチオシの製品になる。実売価格は2800円前後だ。

高さを3段階に調整可能で表面に金属プレートを採用

中央に見えるものが、14cmファン。また肉抜きされているのは軽量化の目的もある。重量は約1kgと持ち運びも容易だ

中央に見えるものが14cmファン。また肉抜きされているのは軽量化の目的もある。重量は約1kgと持ち運びも容易だ

 GH-PCFA12は、12インチから17インチのノートPCに対応する大きさで、平面サイズは幅382×奥行き262mmとなっている。

 表面には金属プレートを採用しており、内蔵されている14cmファンを使用しなくても、それなりに冷える仕様だ。

高さはフラットの状態を含むと、3段階になる。吸気を考えるとスタンドを立てて置くほうがいいが、フラットでもそれなりに吸気をしていた

 背面には2段階に調整可能な足があり、また滑り止めも用意されているほか、USBケーブルを収納するスペースもあり、収納性もしっかりと考慮されている。

底面を見ると、USBケーブルの収納スペースがある。またフィンガーガードもあるため、フィンに指が触れる心配もないし、資料などが巻き込まれる可能性も低い

底面を見ると、USBケーブルの収納スペースがある。またフィンガーガードもあるため、フィンに指が触れる心配もないし、資料などが巻き込まれる可能性も低い

 電源供給はUSBからとなっており、側面にあるUSBポートのいずれかに接続するだけでいい。ファンの回転数はUSBポート隣になるダイヤルで調整可能で、800~1350rpmにまで対応する。

 カタログスペックによると、駆動時のノイズは23~30dBと極めて低いもので、この点は後述するがオフィスであれば、ファンの回転数は最大でも構わないほど、静かだ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン