このページの本文へ

実際の映画用に制作された3DCGデータを採用

シン・ゴジラのPS VR向けコンテンツ登場、全長118.5mのゴジラと対峙!

2016年06月14日 14時13分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「『シン・ゴジラ』スペシャルデモコンテンツ for PlayStation VR(仮称)」

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは6月14日、東宝と共同でPlayStation VR向けコンテンツ「『シン・ゴジラ』スペシャルデモコンテンツ for PlayStation VR(仮称)」を制作すると発表した。日本国内向けのPlayStation Storeで、10月14日より期間限定で無料配信する。

 本コンテンツでは、全長118.5mのフルCGゴジラとバーチャルリアリティーの世界で対峙できる。実際の映画用に制作された3DCGデータを採用しているのも特徴だ。8月3日には、ユーザー招いての特別先行体験会も開催予定。応募に関する情報は、「PlayStation VRのプレミアム メールマガジン」に6月27日までに登録したユーザーに後日配信するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ