このページの本文へ

プレミアムバンダイS.H.MonsterArtsから登場!

全長40cm! 下顎割れ、熱線放つシン・ゴジラ第4形態のリアルなフィギュア

2017年01月27日 16時10分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
TM & (C)TOHO CO., LTD.

 バンダイは1月27日、「S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.」を発売すると発表した。

 映画「シン・ゴジラ」に登場する覚醒したゴジラ第4形態のフィギュア。青紫に光る背びれのイメージをクリア成型に彩色することで再現。放射熱線を吐く際の、目の色味と割れた状態の下顎を再現するための交換用頭部一式、尻尾の先端から熱線を放つシーンをイメージした尻尾交換用パーツが付属する。

 そのほか、口から放たれる2パターンの熱線をイメージした「火炎エフェクト」と「熱線エフェクト」、尻尾からの熱線を再現する「尻尾用熱線エフェクト」が付属する。

 全高はおよそ180mm、全長はおよそ400mm。公式通販サイトのプレミアム バンダイを通じて販売し、価格は1万5984円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ