このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

胸がないならお尻で勝負!? 「palet」の藤本結衣、1st DVDはお笑い要素も!

2016年06月08日 19時01分更新

文● 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 結成4周年を迎えるグループ「palet」メンバーの藤本結衣さんが、1st DVD「White Dream~パクチー旅行記~」(発売:ブレイン、販売:イーネット・フロンティア/4104円)を発売。6月4日に記念イベントが、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なわれた。

 6人のメンバーで構成されるpaletは、それぞれが担当カラーを持ち、ファンをその色に染めるというコンセプト。藤本さんの担当カラーは白。昨年までキャプテンを務めていて、グループの中心的な存在である。

――1st DVDが発売された感想を聞かせてください。

【藤本結衣】ほかのメンバーはDVDを出していたので、ついに私の番かなと。ファンの方に喜んでもらえたし、新しい発見ができたと思います。2月にタイで撮影をしました。

――どんなシーンを撮りましたか?

【藤本結衣】運動神経がよくないのに、バスケットボールや水泳をしています。笑えるほどうまくできず、スタッフの方々を困らせていたのが思い出です(笑)。バドミントンのシーンなどは、「どうしてこんなに打ち返せないんだろう?」と思ってもらいたいです。ふつうのDVDは、甘くて恥じらいのあるイメージだと思うのですが、それに加えて笑いも提供できたんじゃないでしょうか。

――お気に入りのシーンは?

【藤本結衣】メイド服を着ているところ。胸の部分を盛ったかわいい衣装なので、ほかのシーンとの違いを楽しんでほしいです。ご主人様を相手にいろいろなことに取り組みました。

――チャームポイントは?

【藤本結衣】胸がないのでお尻! 私は関節が柔らかく、反った腰のラインがすごくグラビアアイドルっぽいと言われるで、そこにも注目してください。

 周囲を元気してくれそうな明るい表情で、とても元気にコメントしてくれた藤本さん。さすがグループの元・リーダーである。6月12日には、渋谷のマウントレーニアホールで「palet 4th Anniversary Live」を開催予定。公式Webなどで詳細を確認してほしい。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ