このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

柳谷智宣の「神アプリの説明書」 第82回

iPhoneの動画から写真を切り出す便利アプリを徹底紹介

2016年06月03日 10時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneで写真を撮ろうとすると、デジ一眼のようなスピードで撮れないので、シャッターチャンスを逃しがち。バーストモードを使う手もあるが、「バシバシバシ」と大きなシャッター音をずっと鳴らせない状況もあるだろう。そんな時は、動画で撮影して、任意のカットを切り出すといい。今回は、そんな時にオススメな2アプリを紹介する。

動画からベストショットを写真として切り出そう

シンプルに写真を切り出すだけなら無料の「MoviPic」

 ベストショットを撮るために動画で撮った場合や、動画を撮ったはいいが、SNSに載せたり友だちに送るにはサイズが大きすぎる、と言うときは「MoviPic」を試してみよう。

 「MoviPic」は、カメラロールの動画を読み込み、そのうちの1コマを写真として保存してくれるアプリだ。再生中に一時停止を押してもいいし、サムネイルのバーから選ぶこともできる。ちなみに、iPhone上では「動画から写真」と表示されているので間違えないように。

動画のコマを写真に〜最高の瞬間を切り取る「MoviPic」無料アプリ App
価格無料 作者Nekomimimi
バージョン1.3.0 ファイル容量6.3 MB
カテゴリー写真/ビデオ 評価(3.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 6.0以降

アプリをインストール。表示名とアプリ名が異なるので注意

起動画面。動画が入っているフォルダーを開く

動画を選択する

再生/一時停止ボタンや上のゲージを操作して切り出したいシーンを選ぶ

左右のフリックや下のゲージでフレームを微調整できる

「情報」をタップすると、動画の解像度やフレームレートが表示される

「写真保存」をタップすると、カメラロールの「動画→写真」フォルダーに写真が保存される

写真を切り出せた!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン