このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

柳谷智宣の「神アプリの説明書」第77回

iPhoneで24時間無料動画視聴、サイバーエージェントとテレビ朝日が手がける「Abema TV」を徹底解説

2016年04月14日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月11日、サイバーエージェントとテレビ朝日は、「Abema TV」を発表した。24時間視聴できるインターネット動画配信サービスとのこと。その際、サイバーエージェント社長の藤田氏は、自分で「「神アプリ」を作ったんじゃないかな」と言っている。そこで、今回は早速「AbemaTV」の使い方を紹介することにする。ちなみに、「Ameba TV(アメーバTV)」ではなく、「Abema TV(アベマTV)」なので間違えないように。

スマホで手軽に無料で動画を楽しめる

無料かつ会員登録も不要なネットTVサービス

 新たに発表された「Abema TV」は、24時間視聴できるインターネット動画配信サービスだ。スマホ向け放送サービスと言えば、「NOTTV」を思い浮かべる人が多いだろう。NTTドコモが手がける「NOTTV」は、地アナの帯域を利用して2012年にスタートしたサービスだ。2015~2016年には黒字化の予定とのことだったが、当初からうまくいくはずがないという意見が多く、想像通り2016年6月30日でサービスを終了することになった。

 しかし、「AbemaTV」の発表を聞いていると、ツボを押さえたサービスに仕上がっていると感じた。無料かつ会員登録が不要で、24時間視聴可能。マネタイズは広告モデルで、要はテレビと同じ、受け身のメディアだ。オンデマンドで能動的にコンテンツを探す際の広告は邪魔に感じるが、受け身のコンテンツで流れる広告は見てしまう、というのには納得。このハードルの低さと、ビジネスの仕組みを実現できるなら、アリと感じた。ちなみに、「Ameba TV」にしなかったのは、海外ですでに同じ名前のサービスが存在し、「http://www.ameba.tv」というURLもそのサービスに取得されていたため。もちろん、「Abema TV」は日本で商標の申請をしているという。

 後はコンテンツ次第だが、現状でもなかなか揃っている。早速使い方を紹介しよう。

AbemaTV App
価格無料 作者株式会社AbemaTV
バージョン1.1.0 ファイル容量42.1 MB
カテゴリーエンターテインメント 評価(4)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 8.0以降
サービス名称に関しては、IRサイトでもFAQとして説明を用意している
アプリを起動したところ。画面はiPhone 6s
通知するなら「OK」をタップする
すぐに番組が表示された。画面は「Abema news」

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン