このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2016レポート第17回

ZOTACで最速のGeForce GTX 1080をCOMPUTEXで確認

2016年06月02日 01時42分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 COMPUTEXのZOTACブースでは、先週秋葉原で販売がスタートしたばかりのGeForce GTX 1080搭載ビデオカードの新モデルが複数展示されていた。いずれも、まもなく販売が予定されているモデルだ。

ZOTACブースで展示中のGeForce GTX 1080搭載ビデオカード
黄色が鮮やかなZOTACブース

 展示されていたのは、ZOTACでは最速クロックになりそうな「ZOTAC GeForce GTX 1080 AMP Extreme」とその下位モデル「ZOTAC GeForce GTX 1080 AMP Edition」。気になるクロックは明らかにされていないものの、メーカー担当者によると「来週には数値が確定する」ということだった。

「ZOTAC GeForce GTX 1080 AMP Extreme」はハイクロックモデルとして、発売されれば人気となりそう。2.5スロットを占有するトリプルファンクーラーを搭載している

 また、水冷ブロックを標準装備する「ZOTAC GeForce GTX 1080 ArcticStorm」も展示されていた。フィッティングはG1/4インチを採用するため、他の水冷キットとの互換性もある。

2スロット占有のデュアルファンクーラー仕様「ZOTAC GeForce GTX 1080 AMP Edition」水冷仕様となっている「ZOTAC GeForce GTX 1080 ArcticStorm」

 いずれも発売は6月中を予定しており、価格についても近日発表予定とのこと。オリジナルVGAクーラー搭載モデルの登場を待っている人は、もうすぐ入手できそうだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中