このページの本文へ

PS4版オンラインタンクバトル「World of Tanks」1月20日スタート

2016年01月20日 19時10分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウォーゲーミングジャパンは1月20日、都内にて同日サービスを開始したPlayStation 4版オンラインタンクバトル「World of Tanks」(以下WoT)の発表会を開催した。

 発表会の壇上にはウォーゲーミングジャパン代表取締役 川島康弘氏が登壇。サービス開始の挨拶を行なった。同じくソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア バイスプレジデントの川内史郎氏も登壇。PS4版WoT登場に祝いの言葉を述べた。

 川島氏は「最初はPC版との違がはよくわからなかったが、プレイしてみるとさすがPS4、夜の表現、夜戦が入ったことで炎や爆発、照り返しが怖い!」とコメント。PS4版WoTはPC版WoTと同様に“Free to Play,Free to Win”のコンセプトを継続しており、PlayStation Network会員なら誰でも無料で気軽に楽しめる。また、操作系はPS4仕様にカスタマイズされており、史上最大規模の巨大マップ「Scorpion Path」も登場する。

 PS4版WoTでもアニメ「ガールズ&パンツァー」とのコラボを継続。1月20日4月30日までの間にドイツツリーのTier5 IV号中戦車で2万経験値を獲得すると、アニメあんこうチーム仕様のIV号戦車H型がゲットできる。なおIV号H型は史実仕様ではなく、アニメ準拠のディテールになっているこだわりぶりだ。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ