このページの本文へ

このスマホ、ホントに買い? 話題のスマホ徹底レビュー 第58回

コンパクト派はマストバイ! 「Xperia A4」の大きさがちょうどいい!

2015年08月01日 12時00分更新

文● 林 佑樹 編集●末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スペックはXperia Z3 Compactから変更ナシ

 スペックは、クアッドコアのSnapdragon801にメモリー2GB、ストレージ容量16GBと、Xperia Z3 Compactから変更はほぼないが、OSはAndroid 5.0にアップデートされている。Xperia Z3 Compactのユーザーが機種変更するのは非常に悩ましいところだが、Xperia AかXperia A2のユーザーであれば迷わず機種変更して問題無い。

Xperia Z4が搭載するSnapdragon810は高性能なかわりに発熱量が高い。スペックよりも持ちやすさにこだわるのであれば、Xperia A4という選択もアリ

 ストレージ容量は16GBとちょっと少なく、音楽再生や写真を大量に撮るのであれば、microSDXC(128GB)に頼るほかない。最近は、64GBや128GBのmicroSDXCカードの低価格化が進んでいるので、それほど問題ではないだろう。

 ベンチマークのスコアを見てみると、スコアとしてはSnapdragon801そのままで、Snapdragon810と比較するとスコアの低さはどうしても気になってしまうが、一般的なアプリの動作やゲームについては特に問題はなかった。そもそも、国内で人気のあるタイトルは、それほどCPU性能を要求しないため、気にする必要はないだろう。

 ひとつ気になる点は、2015年に入ってからのゲームタイトルはインターフェースが複雑化しているものが多いため、4.6型では狭いと感じるくらいだろうか。

AnTuTu Benchmark v5.7.1の結果。Snapdragon801そのままなスコアだが、Galaxy S5とのスコア差は意外とある。本体の小ささもあり、CPUの挙動が控えめになっているからだろうか

 本体の発熱も気になるところだが、実際はそれほど熱を持たない。気になるようであれば、店頭でチェックしてほしい。夕方くらいなら、本体の状態が充電中/負荷継続状態に近い温度になっているハズだ。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン