このページの本文へ

【ドコモ2015冬春スマホ】4K液晶含む、Xperia Z5が3モデル! なんとNexusも! 第4回

Z5シリーズの機能と性能を手のひらサイズに凝縮した「Xperia Z5 Compact」

2015年09月30日 11時38分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Z5」シリーズの高性能をコンパクトに凝縮
ソニーモバイル「Xperia Z5 Compact SO-02H」

 Xperia Z5にもコンパクトモデル、ドコモ「Xperia Z5 Compact SO-02H」が用意される。夏モデル「Xperia A4」は「Xperia Z3 Compact」のブラッシュアップという立ち位置だったが、Z5 Compactは「Xperia Z5」シリーズと同じく高速オートフォーカスや生体認証といった機能をコンパクトサイズに凝縮している。

 側面の電源ボタンは生体認証(指紋)を兼ねており、Xperia Z5シリーズと同様にロック解除やドコモの支払いサービス認証などはワンタッチ。4.6型ディスプレーはXperia A4と同じくHD(720×1280ドット)。CPUはオクタコアのMSM8994(2GHz+1.5GHz)、メモリーはZ5シリーズ2機種の3GBより1GB少ない2GBでストレージは32GB。下り最大225MbpsのPREMIUM 4Gに対応する。メイン2300万画素カメラのオートフォーカスは約0.03秒。インカメラは広角510万画素で友人との自撮りも精細かつ背景といっしょに広く撮影できる。

Yellow

 オーディオ機能はワイヤレスでハイレゾ再生が可能なLDACに「Z4」シリーズから引き続き対応。ノイズキャンセリング機能に加えて音源をハイレゾ化できるDSEE HXも搭載。コンパクトながらデュアルフロントスピーカーにより迫力ある動画再生も行なえる。なお、NOTTVには対応せずテレビ放送はワンセグのみ視聴可能。

 本体サイズは約65×127×8.9mm、重量138gとA4より9g重くなったが幅、高さとも1mm小さくなり0.2mm薄くなったことで手が小さい女性でもより片手で扱いやすくなった。滑りにくく指紋が付きにくいフロスト加工ガラスを採用したデザインはクセがなくビジネス、デイリーユース問わず活用できそうだ。カラバリはYellow、Graphite Black、White、Coralの4色。

YellowのほかのカラバリはGraphite Black、White、Coral

「Xperia Z5 Compact SO-02H」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 4.6型液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約65×127×8.9mm
重量 138g
CPU Snapdragon 810(MSM8994)
2GHz+1.5GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大200GB)
OS Android 5.1
最大通信速度 下り最大225Mbps
LTE対応周波数 2GHz/1.5GHz/1.7GHz
/800MHz/700MHz/TD-LTE
キャリアアグリゲーション
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:2300万画素/イン:510万画素
バッテリー容量 2700mAh(交換不可)
FeliCa
NFC
ワンセグ
フルセグ ×
NOTTV ×
ハイレゾ再生
赤外線通信 ×
防水/防塵 IPX5/X8/IP6X
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(3G/LTE) 約430時間/約400時間
連続通話時間(3G/LTE) 約700分/約1080分
カラバリ Yellow、Graphite Black、White、Coral
発売時期 10月中旬

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン