COMPUTEX TAIPEI 2015レポート

ASRockがCOMPTEXでWi-Fiルーターと新マザーなどを発表

文●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockがCOMPTEX TAIPEI 2015で、ゲーミング向けWi-FiルーターとIntel 100シリーズチップセットを搭載したマザーボードなどを発表した。

ASRockブース

ゲーマー向けのWi-Fiルーター

 ASRockのブースで最も目立っていたのが、IEEE802.11ac対応のルーター「G10」だ。この手のルーターは本体からアンテナが何本も生えているのがお約束だが、「G10」はアンテナをケース内に収納し、スッキリとしたデザインになっている。

ゲーマー向けのWi-Fiルーター「G10」。8月発売予定で、米国での想定売価は249ドル

 ゲーマー向けというだけあって、複数の端末から同時にアクセスがあっても、ゲームのデータストリーミングを優先する機能を搭載している。

 また、本体下部には赤外線式の学習リモコンを搭載しているため、部屋内にある家電をリモコン操作できる。例えば外出先からルーターにアクセスして、エアコンの電源をON/OFFするといったことが可能だ。

本体下部に赤外線リモコンを搭載。部屋中のリモコンを学習させておけば、スマート家電のような使い方ができる

 このルーターの特徴はそれだけではない。本体上部には、着脱可能なMiracast対応アダプター兼モバイルルーターを搭載している。

 テレビのHDMI端子にこの子機を接続すれば、PCやタブレットの画面をテレビに映し出すMiracastアダプターとして機能し、外出先で有線LANケーブルを接続すれば無線アクセスポイントとして使用できる。

着脱可能なMiracast対応アダプター兼モバイルルーター

Skylake対応マザーも数多く展示

 ASRockが展示していたIntel 100シリーズチップセット搭載マザーは計8製品。フラッグシップモデルの「Z170 Extreme7」は、USB 3.1 Type-CコネクターをI/Oパネルに搭載していたり、SATA Expressスロットを3本搭載しているなど、自信たっぷりの設計になっていた。

Z170 Extreme7

Z170 Extreme4

Z170 Pro4

H170 Performance

Z170 Gaming K6

Z170 Gaming K4

FATAL1TY Z170 Gaming-ITX/AC

B150M-HDS/D3

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2022年
01月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
04月
05月
07月
08月
09月
10月
11月
2018年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2015年
02月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2014年
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
01月
05月
06月
07月
10月
11月
12月
2012年
01月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
2011年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2010年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2009年
04月
08月
10月
2008年
01月
02月
2007年
02月
03月
06月
07月
08月
11月
2006年
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
2005年
07月
10月
2004年
08月
09月