このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

泡ブラ手ブラに裸エプロン、Gカップの新人グラドルがエロス全開

2015年05月28日 19時39分更新

文● ASCII.jp芸能部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gカップの新人グラドル叶さくらさんが「さくらいろ」(発売:イーネットフロンティア/3800円)の発売イベントを、ソフマップモバイル館で5月24日に開催した。

 2月に伊豆で撮影した本作は、新妻の叶さんが旦那さんと一緒にラブラブの旅行に来たという設定。劇中では裸エプロンに泡ブラ、手ぶら、屋外露出、ボンテージなど、デビュー作とは思えぬほど、セクシーかつ大胆な作品に仕上がっている。

 なかでも泡ブラでマッサージをされているシーンは、叶さんも認める作中で最も過激なシーンで、撮影中もポロリを連発したそうだ。デビュー作からポロリを連発したため撮影は緊張したのではという質問に対して「女性のスタッフさんにはお世話になりましたけど、楽しかったです」と屈託ない笑顔で答えた。また、一番緊張したのは撮影前夜で、一睡もできないままに撮影当日を迎えてしまったという。

 自身もアイドルマニアだと話す叶さん。目標とするグラドルとして森下悠里さん、岸明日香さん、今野杏南さんらの巨乳系アイドルを挙げた上で「私はもっと絞らないといけないなと感じました」とグラドルとして精進していく意気込みを感じさせた。

写真特集ページへ続く

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ