このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PCパーツ人気ランキング&店員も欲しがる旬なパーツ(3月6日~4月6日)

【売上ランキング】5ヵ月ぶりにHDDの売れ筋をチェック

2015年04月08日 20時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツストリート

PCパーツの売れ筋ランキングと、店員オススメのパーツを隔週で掲載する

 毎週、新製品が登場するアキバのPCパーツショップ。そんなPCパーツの売れ筋ランキングと、日々パーツに接しているPCパーツショップ店員が自信を持ってオススメする旬なパーツを掲載する本コーナー。
 売れ筋ランキングは、CPU、メモリー、マザーボード、 HDD/SSD、ビデオカードといった主幹パーツからケースフ ァンといった小物まで、旬なパーツを隔週で掲載していく。

特価で3TB HDDが約8ヵ月ぶりに8500円割れに

 SSDにメインストレージの地位を奪われて久しいHDDだが、動画、音楽といった容量のかさむマルチメディアファイルや、高速な読み書き速度は必要としないビジネスファイル、受信メールデータなどの保存先、そしてコスパを優先したPC自作には、まだまだ最適なストレージだ。

 新たなPCを自作する際に加えて、テレビ録画やバックアップ用、NASの容量アップなどで常に需要があり、多くのPCパーツショップが、毎週のように特価品を出している。

 先週4月4日調査の“サハロフ佐藤のアキバ定点観測”では、鉄板HDDのひとつであるWestern Digital「WD30EZRX」(容量3TB)が、約8ヵ月ぶりに8500円割れの8490円(BUY MORE秋葉原本店)を記録している。

パソコンハウス東映

 今回はそんなHDDの売れ筋をチェックしてみよう。ランキングデータは週末に関係なく、アキバ最安価格帯のHDDやSSDが多い東映無線3店舗(パソコンハウス東映、テクノハウス東映、東映ランド)に協力を依頼。1ヵ月間のランキングを出してもらった。

トップはアキバ最安販売のSeagate製8TB

ランキング集計期間3月6日~4月6日 東映無線グループ
順位 製品名 実売価格
1位 Seagate「ST8000AS0002」
(3.5インチ、8TB、SATA3)
3万4980円
2位 東芝「MG03ACA300」特価品
(3.5インチ、3TB、SATA3)
9980円
3位 東芝「DT01ACA050」
(3.5インチ、500GB、SATA3)
5180円
4位 Western Digital「WD30EZRX」
(3.5インチ、3TB、SATA3)
1万980円
5位 Western Digital「WD5000AAKX」
(3.5インチ、500GB、SATA3)
5980円
6位 東芝「DT01ACA100」
(3.5インチ、1TB、SATA3)
5980円
7位 Seagate「ST4000DM000」
(3.5インチ、4TB、SATA3)
15980円
8位 Western Digital「WD40EFRX」
(3.5インチ、4TB、SATA3)
1万9800円
9位 Western Digital「WD20EZRX」
(3.5インチ、2TB、SATA3)
8330円
10位 Western Digital「WD40EZRX」
(3.5インチ、4TB、SATA3)
1万6380円

 トップは発売以来、鉄板の地位に君臨し続けているLGA 1150プラットフォームの最上位CPU「Core i7-4790K」に。

 東映無線グループの売れ筋HDDのトップは、Seagateのデータ保管向けシリーズ「Archive HDD」の容量8TBモデル「ST8000AS0002」だ。3万円台後半で、HDDの現状最大容量となる8TBを実現しているため、注目の一品ではあるが、1位にランクインするとは正直、予想外と言える。

現状のHDD最大容量となる8TBのSeagate「ST8000AS0002」。3万4980円の最安価格で販売中だ

 「正規代理店経由の製品が品切れだった先月に、並行輸入品ですが在庫を持っていたのと、3万5980円の最安価格で販売していたのがトップランクインの要因ですね。通販も含めてポンポン売れましたし、4台とか複数台購入する方も多かったです。先週から、3万4980円に値下げしたので、購入を考えている方は狙い目ですよ」とのこと。

 8TBだと、さすがに壊れたときのダメージが甚大なので、使いどころは考える必要はあるが、1GBあたりの単価は4.37円と、容量4TBや5TBモデルの1GB単価に近づいている。

 2位は信頼性が高いエンタープライズ向けながら、容量3TBモデルとしては最安クラスな特価品の東芝「MG03ACA300」。若干だが、在庫は残っているとのことなので、高信頼の3TBが欲しかった人は今週末がラストチャンスかもしれない。

エンタープライズ向けの東芝「MG03ACA300」。容量3TBで9980円と手ごろな価格になっている

 3位と5位に企業やサブマシン用に人気という容量500GBモデルの東芝「DT01ACA050」、Western Digital「WD5000AAKX」が、ランクインしているのが、東映無線らしいところだが、そのほかは鉄板HDDのWestern Digital「WD Green」と「WD Red」になっている。

(→次ページヘ続く 「今週買いのパーツはコレ」)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中