このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

飯田橋クラウドクラブ(略称:イイクラ) 第2回

ヴァーナー・ボーゲルCTOは新サービスをどう語ったのか?

LambdaとECSが登場した2日目、ISID渥美エバが熱血実況するの巻

2014年12月04日 14時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

TECH大谷:一方のDocker対応のECSの件ですが……。

MB得上:ECSに関しては、今年のうちにAWSも言い訳作ってるなあーと思っていて。

TECH大谷:言い訳ってなんすか? 

MB得上:来年のIaaS部門のトップはMicrosoft Azureになるんじゃないかと。理由はWindows Server 2003のサポートが切れるから。今は(日本マイクロソフトの)樋口社長とかもWindowsサーバーをAzureにバックアップして、そのままクラウドに移行しようみたいな話をしているじゃないですか。世界中でこの移行が起こると、今社内にあるかなりの台数のWindows ServerがAzureに行きますよね。

TECH大谷:まあ、それなりの台数はいくでしょうねえ。

MB得上:そうなると、王者のAWSは面白くない。AWSが鼻持ちならないと思っているプレスも叩く。だから先にECSと言っておくと、「うちはもうEC2ではなく、すでにコンテナでIaaSとレイヤー違うから」と言えると思います。

TECH大谷:なるほどね。確かにGoogleとか、Microsoftとか、Dockerサポート発表してますから、ここは外せなかったんでしょうね。

ISID渥美:Dockerって、まだ18ヶ月のプロジェクトなんですよ。Dockerが盛り上がった段階で、これをAWSに組み込まないと、Googleに負けるって思ったのかもしれない。さすがに2~3ヶ月じゃ無理なので、実はけっこう前から動いていたんでしょう。

ISID品田:それにしても、Dockerの注目度は本当に高かった。AuroraとDockerのセミナーは並んでて、全然入れませんでした。廊下を折り返して、さらに折り返して、反対側まで来てたんで。で、ECSセッションは、混雑を予想してその前のAWS vs Azureのセミナーから部屋に入っていました(笑)。AWS vs Azureも面白かった。

人気のセミナーはこの行列!(撮影:ISID渥美)

TECH大谷:そうか、入れ替え制じゃないんだ!

ISID渥美:午前中の基調講演終わったら、終わった瞬間に午後のセッション案内の立て看板もLambdaとECSとかにいきなり変わってましたよ。基調講演までは極秘、本当に誰にも知らされていないので。

TECH大谷:新iPhone発売前のヨドバシカメラみたいですね(笑)。あっ、吉田さんが来た。

cloudpack吉田:すいません。遅くなってー。

まだまだ続く。

飲み屋トーク② FirePhoneにむらがる日本人たち。もらえるって本当?

ISID渥美:re:InventのFirePhoneのセッションはさあ、FirePhoneくれるんだよ。

一同:えーーー!!

ISID渥美:FirePhoneって、アマゾンの今期の赤字の原因だってニュースに書かれてるのよ。だから、米国の量販店では200ドルのモノが1ドルとか破格の価格で売られている。こうなったら家族分、買ってこうかと思ったら、やっぱりキャリアの2年縛り付き。なんだーと思っていたら、今回はFirePhoneのWi-Fiモデルをくれるっていう技術セッションがあった。でも、すごい人数で満員。

ISID品田:FirePhoneセッションが、オートスケールしてるんですよ(笑)

ISID渥美:で、先のセッションに出た日本人から「400人中、250個しかない」「後ろからすぐに出られるようにしろ」とか、FBでゲットするコツ情報が回ってきた。だから、もう集まる、集まる。20人くらい日本人で、しかもみんな後ろの方に座ってる(笑)。

MB得上:きっとブログタイムですよ(笑)。

TECH大谷:ひどすぎる……。

ISID渥美:けっこう苦労したけど、もらったよ。今日持って来ればよかったなあ。画面を傾けるだけで3次元の壁紙がぐりぐり動く。

というわけで、当日は持ってませんでしたが、あとから写真が3次元の壁紙がぐりぐり動くFirePhone送られてきました

ISID品田:僕はシアトルのマイクロソフトショップでデプロイ王子のオススメでこれ買いましたよ。1万円以下で、SIMフリー、Dual SIM。もう買うしかないなと。

とおもむろにWindows Phoneを取り出すISID品田

TECH大谷:なんだかクラウドの座談会なのに、スマホの話で盛り上げっている……。

ISID品田:しかもMS(笑)。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ