このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画」 第36回

BMS・maimai――独自の生態系をもつ音ゲー動画の世界

現在ニコ動に投稿される動画の1割はmaimaiが占めている

2014年10月23日 18時00分更新

文● myrmecoleon

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニコ動人気タグトレンド(2014年10月15日~21日)

 恒例のニコ動人気タグトレンド。いまニコニコ動画で人気のタグ、最近よく探されてる動画タグを一覧して紹介します。今回もニコニ広告から収集できる過去1週間分のタグごとの前日PV数上位を表にまとめてみました。

ニコ動人気タグトレンド(2014年10月15日~21日)
順位 タグ 動画数 タグPV数平均 前回順位 備考
1 ゆっくり実況プレイ 21万2644  6万5273 1
2 ゲーム 509万562  5万2617 2 カテゴリタグ
3 アニメ  44万910  4万6256 6 カテゴリタグ
4 政治 14万5113  4万2580 4 カテゴリタグ
5 真夏の夜の淫夢  3万6932   4万53 5
6 TAS  1万3465  3万1357 3
7 R-18 10万3317   3万269 7 カテゴリタグ
8 MMD艦これ    8562  2万9529 8
9 ラジオ 15万7027  2万6868 9 カテゴリタグ
10 艦隊これくしょん  2万1520  2万4361 10
11 実況プレイ動画 157万6458  2万2834 11
12 APヘタリアMMD  1万6562   2万463 12
13 アイドルマスター 26万3288    2万3 14 カテゴリタグ
14 Minecraft  7万9908  1万9954 13
15 パチスロ  4万3370  1万9315 15
16 淫夢実況シリーズ    5188  1万8693 24
17 MikuMikuDance 19万5031  1万7775 20
18 作業用BGM 12万9486  1万7332 17
19 東方 28万6983  1万6737 18 カテゴリタグ
20 ゆっくり実況プレイpart1リンク  1万3127  1万6333 22
21 甘城ブリリアントパーク    115  1万5877 圏外
22 MUGEN   9万60  1万5867 21
23 ラブライブ!  1万1045  1万5698 19
24 MH4G    425  1万3160 圏外
25 艦これ  2万5640  1万2918 25
26 AxisPowersヘタリア  3万7392  1万2771 26
27 ジョジョの奇妙なMMD    6278  1万2588 30
28 クトゥルフ神話TRPG    9006  1万2480 28
29 ゆっくりTRPG    9781  1万1981 31
30 ハイキュー!!    1729  1万1910 29

動画数は10月22日時点、タグPV数平均は過去7日間の平均。閲覧数データはニコニ広告から収集。動画数100以上のタグのみ対象


 1位2位は前回に引き続き「ゆっくり実況プレイ」と「ゲーム」。次いで秋アニメがスタートするタイミングということもあり「アニメ」タグが上昇して3位に入りました。「真夏の夜の淫夢」タグは前回より検索数を落としていますが、「淫夢実況シリーズ」「クッキー☆」など淫夢関連タグは今回順位を上げています。また前回3位の「TAS」は6位まで順位を落としました。

 アニメ関連では賀東招二のライトノベルを原作とする10月開始のテレビアニメ「甘城ブリリアントパーク」が21位とトップに入りました。次いで以前から人気の高い「ラブライブ!」が23位(前回19位)、「ハイキュー!!」が30位(前回29位)と堅調ですが、その下では「Fate/stay_night」(68位→48位)、「弱虫ペダル」(62位→49位)、「ガンダムビルドファイターズ」(153位→53位)、「グリザイアの果実」(417位→63位)と10月スタートのアニメが軒並み順位を上げています。

 「妖怪ウォッチ」は前回70位からさらに順位を落として76位。変わったところでは「Portal2」でのキルミーダンス動画がヒットした影響で「キルミーベイベー」タグが204位まで急上昇しています。

 他10月アニメでは「Gのレコンギスタ」「七つの大罪」「ガールフレンド(仮)」「PSYCHO-PASS」などがよく検索されていました。100に届かないタグでは「ガンダムビルドファイターズトライ」「俺、ツインテールになります。」「魔弾の王と戦姫」などが検索されていました。

 アニメ声優では「杉田智和」「佐倉綾音」「神谷浩史」「宮野真守」「小野大輔」などが比較的上位です。

 ゲーム系のタグではいつもの「Minecraft」(前回13位→14位)がトップ。ついで「MUGEN」(21位→22位)がよく検索されています。10月11日に発売されたモンスターハンターシリーズの新作「MH4G」(モンスターハンター4G)は24位にランクイン。

 以下、「スマブラ3DS/WiiU」(「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U」。16位→31位)、「戦国大戦」(23位→34位)、「PSO2」(37位→36位)、「千年戦争アイギス」(47位→37位)、「ポケモンXY大戦リンク」(34位→42位)、「ダークソウル2」(27位→43位)、「マリオカート8」(49位→44位)などが並びます。

 今回紹介した音ゲー関係では「beatmania」が295位、「スクフェス」が380位、ほか「SDVX」(SOUND VOLTEX)などが比較的検索されていました。

 まだ100に届かないタグではBMS関連のイベント「G2R2014」がよく検索されていました。BMS人気はまだまだ健在のようです。またリズムにのってプレイするSteamの新感覚ローグライクゲーム「Crypt_of_the_NecroDancer」も最近人気です。

「削除」氏によるBMS用のオリジナル曲「Altale」のミュージックビデオ。動画は「レオル」氏。また自主制作アニメ「ペスカドヲル」の映像を使用している。「G2R2014」は今回の記事で紹介した「BMS」の作者とプレイヤーによるイベント。3人のBMS作家でチームを作り各自1作品のオリジナル楽曲などのBMSを公開、期間内のプレイヤーたちの評価により勝者を決める。作品のアピールとして公開したBMSの関連作品を投稿することが認められており、こちらのようなBGA映像やプレイ映像などがニコニコ動画にも投稿されている。

 動画投稿者では前回と同じく「いい大人達(ゲーム実況者)」がトップですが前回45位から順位を落として61位。二番手三番手は「アブ」(84位→74位)と「つわはす」(135位→78位)で、これまで人気の高かった「M.S.SProject」は大きく順位を落としました(63位→84位)。

 以下、「レトルト」(132位→103位)、キヨ(150位→104位)、「うんこちゃん」(115位→127位)など依然ゲーム実況関係が人気です。急上昇した実況プレイヤーでは古参投稿者の「ジャック・オ・蘭たん」やダークソウル実況の「相対性理論(実況プレイヤー)」が注目されていました。

 他ジャンルでは踊ってみたの「R.A.B」(167位→165位)は今回も人気。また料理動画の「パンツマン」、サバイバル生活動画の「カメ五郎」などで順位が上昇していました。動画数が100に届かないタグでは謎の発想のCG動画を上げている「ドーナツ型の人」、演奏してみた動画を投稿してるプロギタリストの「井草聖二」などがよく検索されています。

タイトルどおり将棋盤をドーナツ型にしてみたらどうなるかを3DCGアニメを使って説明している動画。これ同様にすごいCGでくだらない動画をたくさん上げていて楽しい。

 楽曲では今回もアニメ「妖怪ウォッチ」の旧ED曲「ようかい体操第一」がトップですが38位から57位と連続して落ちています。

 次いで「東京喰種」OPの「unravel」がこちらは若干上がって125位(前回155位)。以下、「ほのぼの神社アレンジ」(222位→138位)、ボカロオリジナル曲の「ドーナツホール」(258位→296位)と上位の並びは前回と変わりません。梅とらのボカロオリジナル曲の「虎視眈々(梅とら)」「疑心暗鬼(梅とら)」が321位、351位と並んでいます。

 MAD関係ではアニメ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」のED曲「アリアリ未来☆」を使った「おちんこEDパロリンク」が、これの笑点MADがランキングに上がった関係で順位を大きく上げています。

 動画数が100に届かないタグではCRUSHER-PのGUMIオリジナル曲「ECHO(CRUSHER-P)」、前回紹介のまふまふのIAオリジナル曲「戯曲とデフォルメ都市」、OragestarのIAオリジナル曲「雨き声残響」などがよく検索されていました。今期はあまりアニメOP・ED曲からの派生動画のヒットは起きていないようです。

CRUSHER-PによるGUMIオリジナル曲。海外ボカロPの全編英語のオリジナル曲で殿堂入りという非常に珍しいヒット。もっとも日本以外で活動しているボカロPはすでに多数存在し、今後はこうした動画ももっと目立ってくるかもしれない。

 100動画未満のタグでは上記のほか、10月スタートアニメの主題歌をまとめた「2014秋アニメ主題歌リンク」、MMDの投稿イベント「第三回MMDBASARA戦闘祭」、「千年戦争アイギス」のステージ名「混沌の戦場」、ラブライブ関連のラジオ番組「のぞえりRadioGarden」などがよく検索されていました。

 秋アニメは順調に人気が出てきています。さすがの京アニで「甘城ブリリアントパーク」が一気に順位を上げ、「Fate/stay_night」「弱虫ペダル」「ガンダムビルドファイターズ」も順位を上げています。もっともいまのところは公式動画や目立ったシーンの転載動画などが中心でMADや楽曲の派生動画はヒットしていないようです。

 ずっと安定していた「M.S.SProject」のタグ検索が一気に落ちてきているのも気になります。二番手の「いい大人達(ゲーム実況者)」も検索数は減少傾向のようで、実況プレイ動画人気も変化しているのでしょう。

 「真夏の夜の淫夢」は前回ほど大きく落ちていませんが微減。「ようかい体操第一」人気もほぼ過ぎた印象です。10月スタートアニメも(面白いのですが)大きなブームは起きていません。いまのニコ動はわかりやすいブームのない時期と言えるかもしれません。


イベント告知

 この連載でもデータを使用している『ニコニコ動画統計データハンドブック2014』と夏コミ新刊の『コミケ・pixiv・ニコニコ動画2014』は現在COMIC ZINさんに委託中。連載と合わせて読むとより深くニコ動のことが分かるかも? 自分の参加した艦これ統計評論合同誌『統計これくしょん』もCOMIC ZINほかで取り扱っています。こちらも是非。

 また自分が「統計これくしょん」の話もする「ニコニコ学会β データ研究会」の第5回を11月2日(日)午後より東銀座ドワンゴセミナールームにて開催します。そろそろ定員いっぱいになるかも。参加のご登録はお早目に。

 米沢嘉博記念図書館にて企画展示『「別マまんがスクール」の成立と鈴木光明展』開催中。2階閲覧室では「ガイマン賞2014」に関連して過去1年に刊行された邦訳の海外のマンガをすべて読める展示も開催。ぜひご来場ください。


「別マまんがスクール」の成立と鈴木光明展

2015年2月1日まで開催

■会場:米沢嘉博記念図書館 1階展示コーナー
■期間:2014年10月3日(金)~2015年2月1日(日)
■休館日:毎週火・水・木曜(ただし祝日の場合は開館)、2014年12月24日(水)~2015年1月8日(木)
※特別整理などで休館する場合あり。公式サイト、もしくは開館日に電話にて要確認。

■主催:明治大学 米沢嘉博記念図書館
■企画・協力:藤本由香里(明治大学国際日本学部教授)
■協力:小長井信昌、笹生那実、集英社
■問い合わせ:米沢嘉博記念図書館
 〒101-8301 東京都千代田区猿楽町1-7-1
 TEL:03-3296-4554

会場は東京都千代田区の明治大学 米沢嘉博記念図書館。コミックマーケット前代表の故・米沢嘉博氏が蒐集したサブカルチャー資料などを収蔵する。また、期間限定ながらコミケで収集された見本誌を閲覧できるレアな場所でもある


大きな地図で見る

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン