このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

高橋暁子の「意外と知らない!? 業界ランキング」 第3回

上場したTwitterの時価総額をFacebookと比較すると?

全世界の株式市場の1%はアップルでできている

2013年12月09日 09時00分更新

文● 高橋暁子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

全世界の株式市場の1%はアップルでできている

 世界最高の時価総額を誇る会社は、あのiPhoneなどで知られる有名IT企業、アップルであることをご存じだろうか。

 2012年8月20日の米株式市場でアップルの時価総額が一時6231億ドル(約49兆円)となった。世界企業の史上最高を更新したのだ。それまでの最高は、ITバブルにわいていた1999年にマイクロソフトがつけた6208億ドルだったが、それを上回ったというわけだ。なお、アップルの時価総額は1社で世界の株式市場全体の1%近くを占める存在となっており、規模の違いを感じさせる。

 アップルは、iPodやiTunes、iPhone、iPad等を排出し、我々の文化や生活に大きく影響を与えた企業だ。現在のこの時価総額の高さは、当然という気もする。

 しかし、アップルも安定してトップであり続けているわけではない。2013年1月25日には大きく値下がりし、株式時価総額は約4130億ドル(約38兆円)と10兆円以上も下がっている。この結果、エクソンモービルの時価総額(約4180億ドル)がわずかに上回り、順位は逆転している。その後も入れ替わりが起きている。

 アップルの時価総額が下がったのは、売上高が市場予想を下回ったためだが、時価総額はこのようなことで簡単に上下することは忘れてはならないだろう。

国内IT企業 圧倒的第1位はソフトバンク

 「STOCK MARKET」によると、2013年11月5日時点の日本のIT企業時価総額ランキングは以下のようになる。

国内IT企業時価総額ランキング(2013年11月5日時点)
順位 企業名 時価総額
1位 ソフトバンク 92,571億円
2位 ヤフー 27,206億円
3位 楽天 17,539億円
4位 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 6,739億円
5位 カカクコム 4,381億円
6位 ディー・エヌ・エー 3,279億円
7位 コロプラ 3,220億円
8位 サイバーエージェント 2,181億円
9位 グリー 1,894億円
10位 デジタルガレージ 1,386億円

(STOCK MARKET調べ)

 日本における時価総額1兆円以上のIT企業は、ソフトバンク、ヤフー、楽天の3社しかない。そのうちでも、ソフトバンクが2位のヤフーの3倍以上と圧倒的1位となっている。また、パズドラのガンホー・オンライン・エンターテイメントが4位に躍り出ていたりと、ソーシャルゲーム会社が上位に目立つのも特徴だ。

世界のIT企業時価総額ランキング

 一方、世界の一般企業も含めた時価総額ランキングになると、以下のようになる。

IT企業時価総額ランキング(2013年9月末時点)
順位 企業名 時価総額
1位 米アップル 4,331億ドル
2位 米エクソンモービル 3,787億ドル
3位 米パークシャー・ハザウェイ 2,799億ドル
4位 米マイクロソフト 2,772億ドル
5位 米ジョンソン&ジョンソン 2,442億ドル
6位 米ゼネラル・エレクトリック 2,432億ドル
7位 米ウォルマート・ストアーズ 2,407億ドル
8位 米グーグル 2,399億ドル
9位 米シェブロン 2,347億ドル
10位 欧ロシュ 2,324億ドル
11位 中ペトロチャイナ 2,306億ドル
12位 中中国工商銀行 2,262億ドル
13位 欧ネスレ 2,255億ドル
14位 中チャイナモバイル 2,245億ドル
15位 日トヨタ自動車 2,203億ドル
73位 日三菱UFJ 905億ドル
86位 日ソフトバンク 830億ドル

(ファクトセット調べ)

 一目で分かるとおり、上位には米国の企業ばかりが並ぶ。なかでもアップルは4000億ドルを超える唯一の企業となっており、頭一つ大きく飛び抜けている。

 日本企業で圧倒的1位のトヨタ自動車は、世界で見れば15位に食い込んでいる。世界上位2社となるアップルとエクソンモービルは大きく飛び抜け出ているが、3位以下の差はそれに比べれば大きくはないので、トヨタ自動車の時価総額の高さは世界有数ということがよく分かる。

 日本のIT業界圧倒的1位のソフトバンクも、トヨタ自動車と比べると時価総額は約3分の1強だが、この場合は、トヨタ自動車の時価総額の高さが飛び抜けているというべきだろう。

 以上のように、様々な企業の時価総額比較はなかなか興味深い。Facebookの時価総額最高値(1150億ドル)は現在のソフトバンク(830億ドル)より高いとか、未だ赤字が続くTwitterの時価総額最高値(244.6億ドル)は日ヤフー(269.36億ドル)とほぼ同じであると考えると面白い。

 時価総額は企業の勢いや力と共に、世間の期待や時代を反映させるものでもある。皆さんも、時価総額に関するニュースを見つけたら、このように比較してみると楽しめるかもしれない。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ